【九十九里浜移住】九十九里浜で夫婦2人で暮らしたときの生活費をまとめました

スポンサーリンク

24488728782_b8b1d5af47

現在、ボクは嫁と二人暮らしです。横浜から九十九里浜での移住してきたわけですが、そのとき一番心配していたのが、「九十九里浜での生活費がどのくらいかかるのか?」です。

「九十九里浜 移住」で調べて下さる方も多いみたいですので、そういうニーズもあるかと、1か月の生活費をまとめてみました。

全体的に安いですね!参考にしてみてください。

九十九里浜で夫婦2人が生活すると、1か月いくら?

住居費:60,000円

住居費は60,000円。2LDK 賃貸アパート2F角部屋角部屋の築浅物件です。駅から自転車で5分。田舎ですけど、近くにスーパー、薬局もあります。綺麗な内科や歯医者もあり、暮らす分には何不自由ない環境です。

遊びはほとんど無いですけど・・・。

ちなみに横浜に住んでいた時は、同じような条件で、85,000円でした。これはかなり探しまくって見つけた、超優良物件でしたが。。。

一年で30万円近くの差が生まれます。これは大きいです。

食費:60,000円

決して妥協はしたくないのが、食費です。60,000円。高めです。食費は削っちゃダメ!

基本、嫁が自炊してくれますが、金曜の夜、土日の昼間は外食したりしてます。とても楽しい時間です。

加えて、田舎ならでは!!地元の友人が色々と届けてくれます。もちろん無料。先日はタケノコを沢山もらったので、タケノコ尽くしでした。

周りに農家も多いからか、「産地直売所」もあちこちにあり、安くて美味しい野菜が簡単に購入できます。

服飾費:2,000円

逆に全くこだわりが無いのが服飾費。毎月のカット代くらいで、ボクはほとんど服を買いません。

高いものは1,2着持ってればいいんです。追加で服を買うとしたら、「しまむら」か「ユニクロ」。ですね。

ということで、このくらいに抑えてます。

水道光熱費:12,000円

水道、ガス、電気・・・それぞれ4,000円くらいです。トータルで12,000円です。

住んでいる部屋にはお風呂に湯船ついてますが、使うのはシャワーのみです。だから普通よりは水道、ガスが安めです。

通信費:7,000円

自宅の光インターネット回線が4,000円、携帯代が1,500円です。嫁も同じものを使ってるので、通信費としては月に7,000円ですね。

携帯代は、昨年格安SIMにして劇的に安くなりました。使っているのは「IIJ mio」です。NTTドコモの回線を使っているから、どこでも繋がります。お勧め。

交通費:0円(ほぼ定期利用)

近くの図書館や勉強・作業のために、離れた町への移動することがあります。ほぼ電車を利用してます。定期区間ですから、0円!

0円!

千葉や蘇我といった、専門店へ買い物に行くにも、定期で0円。

ここでも遠距離通勤のメリットが活かせるということですね。

ガソリン代:3,000円

広くて電車もあまりない、九十九里浜での生活に、車は必需品です。軽自動車使ってます。ご近所を見ても、軽自動車が多い印象。

家族が多い家庭では、2台使っているお家が一般的です。

セルフのガソリンスタンドを使って、3,000円を超えることは無いです。

まとめ:合計で毎月144,000円でした。

ということで、九十九里浜で夫婦2人が、普通の生活をするのに、毎月必要なお金をまとめてきました。合計で144,000円ですね!
24604244985_fb5fbec298
 

うんうん。かなり安く抑えられています。欲しいものの欲望をどうコントロールするか?が課題ですね。。。住居費が安いのが大きいです。あと、食費も安くなってるんじゃないかなぁ。産直やご近所から貰えるのも多いし。

  • 住居費:60,000円
  • 食費:60,000円
  • 服飾費:2,000円
  • 水道光熱費:12,000円
  • 通信費:7,000円
  • 交通費:0円
  • ガソリン代:3,000円

九十九里浜移住への興味がある方の参考になれば幸いです!!

    スポンサーリンク

    この記事のシェアはこちら↓

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です