使わない方が良い、マイナスの言葉まとめ




こんにちは。ゆうげん(@1funkiduki)です!

あなたは毎日、どんな言葉を使ってますか?

ボクらが毎日口から出している言葉には、不思議な働きがあります。

プラスの言葉を使っていると、またこういう言葉を使いたくなるような事が起きるし、逆に、マイナスの言葉を使っていると、嫌なことばかり起こる。。。と言われています。

▼ということでまとめた、プラスの言葉まとめはこちら。

毎日使いたいプラスの言葉まとめ

2016年6月23日

とはいえ、マイナスの言葉ってなんだろう?どうして使っちゃいけないの?むしろ使うメリットはないの?

と考えてみました。

マイナスの言葉とは?

マイナスの言葉って例えばどんな言葉でしょうか。

自分の経験や本、有識者の言葉からまとめると、こんな感じだと思います。

  • 聞いた人が嫌な気分になる言葉
  • 自分が嫌な気持ちになる言葉

マイナスの言葉のデメリット

なんでマイナスの言葉って使っちゃいけないんでしょうか。

理由をあげてみました。

強力な自己暗示になる

あなたが口から発している言葉を、「一番聞いている人」は誰でしょうか?

「貴方自身」です。

プラスにしろマイナスにしろ、貴方が話す言葉は強力な自己暗示になるといえます。

じゃあマイナスの言葉を口癖にしてる人はどうなるでしょう?

人に言っていたとしても、その声は自分で聞いています。長年の蓄積で、自分自身の意識自体がマイナスなものになってしまいます。

周りの人に嫌われがち

マイナスの言葉は人が嫌な気持ちになります。

嫌な気持ちにしてくる人は好かれないですよね。嫌われます。

その状況がますますマイナスの言葉を出すようになってしまい、ますます人から嫌われる・・・というどうしようもないループになってしまいます。

マイナスの言葉のメリット

マイナスの言葉に、メリットはないのでしょうか?あるんです。

特定の人と仲良くなりやすくなる

まずは「マイナスの言葉をよく使う人たち」と仲良くなりやすいということ。

「類は友を呼ぶ」ということですね。

ある時期、小さい子供が汚い言葉を使うようになるのは、同じ言葉を使っている友達と仲良くしたいからです。

そんなことが大人になっても当てはまります。

簡単に目立てる

マイナスの言葉を発すると、簡単に目立つことができます。

普通の人たちはそんなに使わないからです。

ネット上でもいますよね。やたら誹謗中傷したり、人を叩いたりする人が。

ストレス解消になるのかもしれませんが、手っ取り早く目立てたり、簡単に相手の上に立場に立てるから、という理由もあるでしょう。

マイナスの言葉一覧

それではマイナスの言葉一覧です。

  • むかつく
  • ウザい
  • メンドイ
  • だるい
  • 分からない
  • バカ
  • アホ
  • クソったれ
  • 出来ない
  • 絶対無理
  • ムカつく
  • 最悪
  • 疲れた
  • 死にたい
  • 嫌い

・・・これ以上書くとボク自身が嫌な気持ちになりそうなのでこの辺で止めておきます(笑)

▼プラスの言葉まとめはこちら。

毎日使いたいプラスの言葉まとめ

2016年6月23日

▼お気に入りの名言集をまとめました。使いたいプラスの言葉が見つかるかも?

座右の銘を見つけよう!偉人たちの人生名言集・格言集115+α選

2016年6月21日

▼幸せになるために必要なことをまとめました。

幸せになる方法は、○○を徹底的に低くすること。

2015年10月19日

気に入ったらシェアお願いします↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

移住した30代のサラリーマンブロガー。SE/投資家/ドラマー/つけ麺好きです。毎日の気付き/投資/IT情報/お金・時間的に得する情報をお届けします。 ブログは毎月5万人くらい来ます。田舎住まいだけど虫が弱点。あとレバーが食べられない。