Windows10に更新した僕から、まだ未体験の貴方に送るメッセージ「急いでやる必要無いよ」

windows10への無償アップグレードが出来るようになって、しばらく経ちました。
周りでは、「更新してPCが使えなくなりました。本当にありがとうございました」という人もいたので、怖がっていました。

ただ、噂によると、Windows10は負荷が下がるということで、下記の問題も軽減するかと思ったわけで。

PC(ASUS VivoBook X202E)が熱くなって勝手に電源オフになる。熱暴走の対策と注意点

 

やってみました。
結論から言うと、
「不具合も出てくるし、劇的に良くなるわけでもないので、急いで更新する必要は無い」です。

友人のPCの遺影
image
更新してみた

詳細な手順は詳しく書かれている他のブログを参考にしてもらうとして。。。

http://www.nikkei.com/article/DGXMZO89927880Q5A730C1000000/

かかった時間は、僕のPC,ASUS VivoBook X202Eで2時間くらいでした。

iPhoneのOSアップデートみたいに、データの移行作業は全く無かったので楽でしたね。

 image

良かったこと

確かに、軽くなった気はします。特に、ブラウザ Internet Explorerの後輩、Edgeはかなりサクサク動きます。

PCの熱暴走も少し収まった気がします。10度くらい下がりました。

PC therm

ただ・・・いくつかのムムムな課題があります。

 

ムムムなこと

ムムム1.更新できない

10にもWindowsの更新メニューがあるのですが、何度も同じパッチをダウンロードして適用しないという状況が繰り返されました。再起動を3回くらいするうちに、治りましたが・・・ちょっと不安です。

ムムム2.edge、chromeが起動しない

edge、chromeが起動しないことがありました。これも再起動すれば治ったりして。

 

ムムム3.windows live writerが起動しない

ブログを作成するソフト、Windows Live Writerが起動しなくなりました。アンインストール等を行う、「アプリと機能」でWindows Live Essentialsを修復したら治りました。

色々悩んじゃったじゃないか!!

 

ムムム4.edgeにブックマーク機能が無い

Chromeからedgeにブックマークを移動したんですが、沢山あるブックマークの順序や整理が大変です。Chromeは複数のブックマークの移動や削除が一辺に出来たんですが、edgeでは全てを1個1個手作業でやるしかありません。

Chromeで最大限整理してから、移動した方が良いでしょうね。

 

まとめ

良くなるものはあるものの、以上お話したように、心配なところが多々あるので、急いで更新しなくても良い、というのが僕の意見です。

無料での更新期限には時間がありますので、不具合が落ち着く、年末くらいまでは待っても良いんじゃないでしょうか?

この記事のシェアお願いします↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です