おっさんが独り言言う理由を、おっさんが考えてみた。

a0001_000018

駅で、街角で、職場で・・・独り言言うおっさん。いますよね。

ピカチュウくらいのややレアキャラですが、たまに意味不明なことを叫んでる絶叫おっさんもいます。良く駅のホームで、出没します。こういうの、遭遇するとイラっと来ますよね。

絶叫おっさんに対しては、ひたすら恐怖です。何かしら怒ってるのがほとんど。。。恐怖(おっさん)が通り過ぎるのを、その場に居合わせた全員が耐え忍んで待つことになります。

このイライラとか恐怖、どうにかならないんでしょうか?

そこで今日は、「なぜ、おっさんは独り言を言うのか?」を考察し、居合わせたボクらが少しでも気持ちが楽になるようにしてみようと思います。

独り言を言うおっさんの特徴

まず、おっさんが全て独り言を言うわけではありません。独り言を言うおっさん、言わないおっさんが明確に分かれています。どんな特徴があるか分析してみましょう。

見えてきた特徴から、なぜおっさんが独り言言うのか?の理由も明らかになるはずです。

仕事出来ない

10数年のキャリアの経験を経て言えるんですが、独り言言うおっさんは仕事出来ない人が多いです。

というか、独り言言うおっさんで仕事が出来る人なんて、いないんじゃなかろうか?

そんな感じさえします。

空気読めない

独り言言って、周りの人に迷惑かけてることを気付かないおっさん達ですから、これは当然、空気読めない人になります。

a0001_000180

基本、ネガティブ

おっさんの独り言の内容は基本ネガティブです。

「・・・チッ パソコンおせえ」「・・・パソコン動かねえ」「おいおい、電車来るのおせえな」などなど。基本現状を嘆く独り言を連発します。俺、困ってるんだぜアピールです。

「さぁ、今日も頑張って働くぞっ♪頑張ろっ!!」なんて独り言、まず聞かないですよね。。。

人望が無い

加えて、独り言を言うおっさんは、人望がありません。

人望が有るおっさんであれば、もし、独り言言ってても誰かが反応してくれます。「○○さん、何言ってるんすか?w」みたいな。

人望があれば、このように何らかのコミュニケーションが生まれますから、独り言にはならないんですよね。

ということで、独り言を言うおっさんには人望が無い。ということになります。

まとめ

ここまでの特徴をまとめますと、独り言を言うおっさんは、仕事が出来なくて空気も読めず、人から嫌われてるおっさん、ということになります。

では、なぜこのようなおっさんは独り言を言うんでしょうか?

おっさんが独り言を言う理由の考察

以下、2つの理由が考えられます。

孤独を埋めるため

独り言おっさんは、基本嫌われてますから、孤独です。

いくつになっても、孤独は辛い物。。。その孤独から、少しでも逃れたい・・・そこで生まれるのが独り言です。

自分で自分に語りかけることで、日常生活で「ゼロ」となっているコミュニケーション自体を、どうにかして「1」にしよう、そんな涙ぐましい理由があるんじゃないでしょうか?

▼おっさんは孤独なんやで
3095052492_efc3cf6614
 

もう一つ付け加えるなら、独り言をすることで、「誰かが気を使って声をかけてくれるのではないか?」そんなおっさんの期待があるのかも・・・。

涙が出てきましたね。

高まったプライドを満足させるため

おっさんって基本的に年を取ってます。

ボクもおっさんの年になって分かってきたんですが、年を取ると、若い頃とは違って「俺ってスゴイんだぜ感」が高まってくるんですよ。別の言葉で言うと、プライドが高まってくる。

「俺はダメな奴だ・・・」なんて落ち込むことが無くなるんです。新入社員の頃は毎日のように落ち込んでいましたが・・・こういう劣等感って、若い頃の特権なんですね。

ここで困るのは、どんな年収であろうと、どんな身分であろうと、関係無くこういうプライドが生まれてくるってことです。人生も終わりがなんと無く見えてきて、「俺の今までの人生は、無駄じゃなかった」と思いたいのかもしれません。

▼俺ってすげぇんだぜ
bsMAX98_jidoriharf20140531

 

ただ、このような状態になっても、仕事が出来たり、好かれている人は、特に問題ありませんよね。仕事したり、仲間としゃべったりすることで、必要なプライドを確認出来て、満たすことが出来るんですから。

問題なのは、仕事できないし、人望も無い人です。こういう人はありあまるプライドを仕事や他人とのコミュニケーションで満足させることが出来ません。

このような人たちは、どうやったら「俺スゴイ感」を持つことができるんでしょうか?

簡単です。

「自分以外の全てを自分より低いレベル、ってことにすれば良い」
。。。こうするために、「ネガティブな独り言」が生まれます。

おっさんは「ネガティブな独り言を使って自分以外の全ての物に責任を押し付け、自分より低いもの、とすることで自分のプライドを満足させている」んです。これをこじらせると、暴力になったりする人もいます。

独り言おっさんの特徴まとめ

いかがでしたでしょうか。

この考察が当たってるかどうかはさておき、

ぜひ今度、独り言を言ってるおっさんがいたら、「このおっさん、寂しいんだな。認められたいんだな」って、考えてみてください。ちょっと見え方違ってくると思うんですよね。

この記事のシェアお願いします↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

移住した30代のサラリーマンブロガー。SE/投資家/ドラマー/つけ麺好きです。毎日の気付き/投資/IT情報/お金・時間的に得する情報をお届けします。 ブログは毎月5万人くらい来ます。田舎住まいだけど虫が弱点。あとレバーが食べられない。