【茂原】茂原らぁ麺三軒家 茂原地元グルメ、もばらーめんが美味い良店

また一つ、九十九里のラーメン屋を開拓しましたので、共有しておきます。

茂原にある、「らぁ麺三軒家」さんです。

以前紹介した、「中華そば 頬白」と同じグループなんですね。グループながら、まったく違うタイプのラーメン屋さんでした。

らぁ麺三軒家のアクセス

▼最寄の茂原駅から2キロ弱。国道84号線と293号線の交差点にあります。看板も分かりやすいですね。駐車場も広くて、20台まで止められます。

▼店構え

らぁ麺三軒家の店内

▼入店するとまず目につくのが、サイン色紙の多さ。去年講演会で来ていた、勝間和代さんも来てましたね。

▼ボトルキープもできるみたいですね。

▼こんな応接室な個室もあって、面白い!

▼個室の中。ソファーでラーメンってのは初の体験です。

▼このお店の目玉。「もばらーめん」のメニュー。バラ肉をふんだんに使った、安くてボリュームあるラーメンで、茂原近辺のラーメン屋さんがそれぞれ独自のもばらーめんを出しています。

▼もばらーめんの説明。もばらーめん専用のゆるキャラもいるんですね。

▼卓上調味料。オーソドックスな組み合わせですが、ニンニクもありますね。

▼三つのこだわりは「技」「自家製麺」「スープ」だそうです。

▼メニューも豊富。酒呑み用に、おつまみも豊富でした。ラーメンだけじゃなくて、居酒屋的メニューを出すお店も多くなってきましたね。

それでは実際の料理を食べて行きます!

らぁ麺三軒家の料理

▼もばらーめん初段盛り(豚バラ肉70g)690円+特製トッピング(330円)に、無料で頼める茂原ねぎトッピングも!なかなかのインパクトです。。。大好きな豚角煮がついてくるのは、嬉しいです。

▼豚角煮アップ。シナモンの香りも効いており、しっかり作られた角煮です。これは良い角煮だ!豚の脂身がごろっとしていたので除きました。

▼別メニューも。魚介つけそば三軒家(980円)です。

▼つけ麺アップ。チャーシュー、ネギ、海苔、メンマ?(コリコリした漬物っぽいもの)がついてます。

▼つけ汁アップ。刻み葱が良い色のアクセント。

▼麺はうすめの平麺。普通は二郎系のゴツゴツとした骨太麺を食べているので、とても食べるのが楽です(笑)

▼食べやすいので、ペロリと完食。ごちそうさまでした。

▼妻が頼んだ、濃厚ゴマ味噌ラーメン。これも外れてないです。濃厚なゴマ風味が印象的でした。

まとめ

というわけでらぁ麺三軒家さんのレビューでした。店員さんもテキパキしてて、気持ちの良いお店でしたよ。一緒に行った妻は気に入ったみたいです。

関連ランキング:ラーメン | 茂原駅

▼「わざわざラーメン食いに、こんな遠いところ行きたくない!」という方は、自宅で全国有名店のラーメンが食べられる「宅麺」がオススメですよ↓

宅麺の紹介記事は↓

人気ラーメンお取り寄せ「宅麺」を利用してみた!注文~実食~レビュー。自宅のラーメンが確実に変わるぞ!

近くのラーメン屋ならこちら↓

【茂原】ら~めんコジマル。九十九里浜に二郎インスパイア系が来襲!

【茂原】麺屋 祐 (TASUKU)。塩分強めの本格つけ麺が止まらない!

【茂原ラーメン】中華そば鷸(しぎ)。女性にもオススメなあっさり新感覚ラーメン

茂原|中華そば 頬白(ほおじろ)。九十九里茂原で激ウマ鳥白湯ラーメンならココ!

茂原 福田中華そば 総本店!正統派の中華そばを味わう!

この記事のシェアお願いします↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

移住した30代のサラリーマンブロガー。SE/投資家/ドラマー/つけ麺好きです。毎日の気付き/投資/IT情報/お金・時間的に得する情報をお届けします。 ブログは毎月5万人くらい来ます。田舎住まいだけど虫が弱点。あとレバーが食べられない。