【茂原】麺屋 祐 (TASUKU)。塩分強めの本格つけ麺が止まらない!

九十九里浜の中でも比較的大きい町、茂原。

ラーメン屋さんも多くて、今までも紹介してきましたが、今回はまた良いお店を見つけたので、紹介します。

麺屋 祐(たすく)さんです!

麺屋 祐の店前

今回は夜中にお邪魔しました。

▼国道128号線から一本となりの道路沿いにあります。赤字に白の看板で、ライトアップされてますから、比較的見つけやすいです。ボクの一人カラオケホーム店、JOYSOUND茂原店も右に見えますね。このまままっすぐ進むと、前紹介したコジマルさんです。
IMG_20170317_184820

▼店をすこし遠く目から。車も4台くらいなら止められます。茂原駅前からも徒歩10分くらいで行けますよ!
IMG_20170317_184805

ということで、入店です。

麺屋 祐の店内

店内は意外と広々としています。店員さんが元気よく接客してくれて、気持ち良いです。

▼テーブル席が2つだけで、あとはカウンター席12席くらい。カウンターに座りました。キレイ目な机です。お水はセルフサービスで。
IMG_20170317_185035

▼卓上調味料もチェック!酢、醤油、ラー油、唐辛子などありまして・・・
IMG_20170331_201422

▼おろしニンニクも!
IMG_20170331_201435

券売機で先に食券を買うシステムになってます。

麺屋 祐のメニュー

▼食券機アップ。味噌・醤油らーめんはもちろん、つけ麺にも味噌、魚介、エビつけ麺?なんてのもあり、豊富です。
IMG_20170331_200642

店員さんに食券を渡します。この際、脂の量とか、麺の量、硬さもオーダーできます。大盛も値段は同じですから、嬉しいです。

麺屋 祐のラーメン・つけ麺

待つこと数分。

▼期間限定の特製エビつけ麺大盛(1080円)が到着です!ちなみに特製っていうのは具材が多めという意味です。細かい内容は別途調べてきます。
IMG_20170317_190436

▼スープアップ。エビの香りがむっちゃする、ポタージュのような濃厚スープです。が・・・しょっぱい!(塩からい)しょっぱすぎる!!これまで様々なつけ麺を食べてきましたが、最大級の塩辛さです。麺全部を付けて食べるのはキツイ。麺の半分は付けないで食べると良い感じになります。
IMG_20170317_190439

▼麺アップ。メンマ、ノリ、煮卵に美味しくてチャーシューが3種類くらいあります。レモンがコッテリしたスープにとても合うので、効果的です。
IMG_20170317_190443

▼煮卵アップ。完熟系ですね。個人的にはもうちょっと半生タイプの方が好み。
IMG_20170317_191131

▼麺を食べた後は割りスープ。普通はスープだけ入れるんですが、このお店はちょっと変わってまして、割りスープに加えて「ネギ」と「チャーシュー」も入れてくれるんです!
IMG_20170317_192043

味も塩辛いため、割りスープ入れて麺を食べても美味しく感じました。最初の半分はつけ麺として食べて、残り半分を割りスープいれてラーメンとして食べる、という戦法もアリだな。

この後も行ったので、他のラーメンも挙げておきます。

▼特製煮干しらーめん(910円)。ラーメンも塩辛いけどつけ麺ほどじゃありません。ご飯があると素敵かもしれません。メタボまっしぐらコース。
IMG_20170331_201233

▼特製辛みそつけ麺大盛(1020円)。やはり塩辛かったけど美味しいです。
IMG_20170331_201539

麺屋 祐のアクセス情報

ということで 麺屋 祐さんでした。

塩分過多に気を付けながらも、リピートしたいお店です!交通の便も良いところにあるので、行ってみてください。

関連ランキング:ラーメン | 茂原駅

▼「わざわざラーメン食いに、こんな遠いところ行きたくない!」という方は、自宅で全国有名店のラーメンが食べられる「宅麺」がオススメですよ↓

宅麺の紹介記事は↓

人気ラーメンお取り寄せ「宅麺」を利用してみた!注文~実食~レビュー。自宅のラーメンが確実に変わるぞ!

この記事のシェアお願いします↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

移住した30代のサラリーマンブロガー。SE/投資家/ドラマー/つけ麺好きです。毎日の気付き/投資/IT情報/お金・時間的に得する情報をお届けします。 ブログは毎月5万人くらい来ます。田舎住まいだけど虫が弱点。あとレバーが食べられない。