横浜から九十九里浜に移住してもうすぐ3年。九十九里浜の風景を紹介するよ

3年前までは、夫婦で横浜市に住んでいました。都内の会社まで、通勤は一時間ちょっとかかるくらい。普通でした。

それが2012年の11月、初めて九十九里浜に来て、一辺に好きになりました。12月には新居を探して契約し、2か月後の2013年の1月には、夫婦で移住してきました。

はや3年近くになりますが、全然後悔していません。むしろ早く来たかったくらいです。

良い事は一杯ありますが、中でもその自然と風景が好きなんです。おっ、と思う風景をまとめたのでご紹介します。みんなも都内に住むのは止めて、九十九里浜住もうぜ!

広大な自然

説明はいらないでしょう。こんなところに住みたかったんです。

初めて来たときに、行った海近くの高台。絶景です。

IMG_1926 IMG_1915 IMG_1916

 

良い感じのカフェ

なぜか海辺はいい感じのカフェが多いんです。やりたくなる気持ちは良く分かります。九十九里浜で有名なカフェ、KUSAです。こんなところで休日にモーニングなんて、最高じゃないですか?行った感じをお楽しみください。

kusa

▼KUSAのアクセスは↓

関連ランキング:コーヒー専門店 | 上総一ノ宮駅八積駅

↓落ち着くカウンター。

IMG_1930

↓自然派パンとコーヒー。他には何もいらない。

IMG_1931

 

そして、ありえない立地にあるカフェ、GAKEです。その名の通り、ガケにあります。風景をご堪能ください。もはやコーヒー飲みに来るどころではありません。

IMG_2083

店内からガケが一望できます。

IMG_2082

外に出て見た、ガケ。今にも犯人の告白が始まりそうです。

IMG_2084

▼GAKEのアクセスはこちら↓

関連ランキング:カフェ | 太東駅長者町駅三門駅

全般的に好きです

住宅地もこんなに広々。道もはてしなく真っ直ぐです。道に迷いません。

IMG_3366

お気に入りの歩道。青々としています。ずっと行くと、もうそこは海です。

IMG_3323

ほらほら、移住したくなってきたでしょ?え?でも通勤が長い?

▼そんな人はこの記事をチェック。

まだ通勤で消耗してるの?毎日疲れているあなたも、遠距離通勤するべき5つの理由

2015.08.12

▼九十九里浜での生活費はこんなに安い。

【九十九里浜移住】九十九里浜で夫婦2人で暮らしたときの生活費をまとめました

2016.04.28

この記事のシェアお願いします↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

移住した30代のサラリーマンブロガー。SE/投資家/ドラマー/つけ麺好きです。毎日の気付き/投資/IT情報/お金・時間的に得する情報をお届けします。 ブログは毎月5万人くらい来ます。田舎住まいだけど虫が弱点。あとレバーが食べられない。