【千葉駅】「松戸富田麺業」 駅改札内のとみ田で極上のつけ麺!




先日も宅麺で食べた、松戸市の超有名ラーメン店、「とみ田」が、最近終わった千葉駅の改良工事で、何気に千葉駅の改札内に出来ました!

その名も「松戸富田麺業」さんです!

ということで、改札内でも有名店のラーメンが食べれるようになってます!

ということで、早速言って来ました。

松戸富田麺業のアクセス

松戸富田麺業は、千葉駅の改札内にあります。

関連ランキング:つけ麺 | 千葉駅京成千葉駅新千葉駅

▼お店は千葉駅中のペリエ千葉エキナカ3F(改札階)にあります。9,10番線(成田線)ホームへの階段近くにあります。トイレも近くにあります。わかりやすいかな?
ペリエ千葉松戸富田麺業の場所

松戸富田麺業の混雑状況

本店とみ田はもちろん、このグループのお店は行列が長いことでも評判です。

松戸富田麺業も同じ。むしろ千葉駅内というアクセスの良さから、かなりの混雑っぷりです。

何度か行ってるので、混雑状況をまとめています。

平日 昼(11時)

▼11月末の平日11時頃に行ってみました。1人しか並んでませんでした。待たずに入れましたよ。
松戸富田麺業の入り口

むちゃくちゃ空いてますねぇ!

平日 夜(21時)

▼閉店は22時なので空いてるかと思いましたが・・・8人位はいました。店に入るまで10分位は待ちましたね。
松戸富田麺業の行列

休日 昼前(11時20分)

▼休日に行ってみました。・・・うぉっ!?昼前(11時20分)なのに、もう並んでる!?
松戸富田麺業の行列

▼さらに列は伸びて・・・なんと違う列にもなります。とみ田級のラーメン店では普通のことですが、駅の中ってところが何ともシュールです。
松戸富田麺業の休日昼の行列

写真の1列目で15人くらい、2列目も15人くらいならんでいて、11時20分に並び始めて、30分待って・・・入店は11時52分でした。

松戸富田麺業の注文方法

松戸富田麺業の注文方法は、グループ店と同じです。

1列目の途中に券売機があるので、そこで食券を買って、来たお店のお兄さんに渡して注文する形です。

▼食券機全景。落ち着いて選ぶことができないので、事前にチェックしておきましょう。え?見えない?しょうがないなぁ・・・
松戸富田麺業の食券機

▼食券機アップ。上がつけ麺、下がラーメンです。
松戸富田麺業の食券機アップ

▼右側はトッピングコーナーです。御覧のように、スイカでも購入できます!エキナカならでは!これはうれしいですね。
松戸富田麺業の食券機アップ

初めてということで、トッピングがフルで入った普通の麺量の「濃厚チャーシューつけ麺」(1,180円)を購入しました!

松戸富田麺業の店内の様子

▼行列で待って30分、やっとお店に入ります。待ちくたびれたぞ。。。!
松戸富田麺業の店内

▼お店の中は、厨房でスタッフ10人くらいがテキパキ働いてます。隣では先に入ったおじさんが黙々と食べてます。ラーメンか・・・この店に来たらつけ麺だろう!とは言いませんでした。
松戸富田麺業のカウンター

▼待ってる間は、テーブルの上にあるパンフレットを読んでイメージしておきましょう。
松戸富田麺業のテーブルパンフレット

▼調味料。ブラックペッパー、ラー油、酢、醤油という、オーソドックスな布陣です。とりあえず酢があればボクは困らないので、ホッとしました。
松戸富田麺業の調味料

松戸富田麺業の料理

それではいよいよ松戸富田麺業のお料理、実食です!

濃厚チャーシューつけ麺(1,180円)

▼濃厚チャーシューつけ麺 並(税込み1,180円)。完成されたつけ麺・・・という装いです。有無を言わせぬ迫力があるというか何というか。。。。
松戸富田麺業の濃厚チャーシューつけ麺

▼麺アップ。半熟卵にチャーシュー。チャーシューも色が違いますね。
松戸富田麺業のチャーシューつけ麺アップ 

▼スープアップ。放っておくと、表面に膜が張るほど、濃厚なスープです。中央に少し、柚子のカケラが散ってあるのがニクイ。濃いスープで脂っこくなった口の中を爽やかにしてくれる清涼剤となってくれます。
松戸富田麺業のつけ麺スープアップ

▼麺アップ。それほど硬すぎでもなく、濃厚なスープに絡みつく美味い麺です。そういえば店の横に製麺機があったような気もします。自家製でしょうか。
  松戸富田麺業のつけ麺          

▼メンマも太くて歯応えあり、食べ応えがあります。
松戸富田麺業のメンマ

▼半熟卵もこんな感じ。燻したような良い香りがします。
松戸富田麺業の煮卵

▼あっという間に麺を食べて、割りスープで入れてスープをじっくり味わいます。店員さんが割りスープを入れてくれるので、ちょうど良い濃さです。
松戸富田麺業の割りスープ

濃厚特製つけ麺(1,180円)

▼濃厚特製つけ麺(1,180円)。 松戸富田麺業の濃厚特製つけ麺

▼同じ値段の「濃厚チャーシューつけ麺」とは一番上のチャーシューがちょっと違うくらいでしょうか。こんど店員さんに違いを聞いてみよう・・・ 松戸富田麺業の濃厚特製つけ麺アップ

濃厚味玉つけ麺(980円)

▼濃厚味玉つけ麺(税込み980円)です。チャーシュー2枚と味玉が乗っかっています。
松戸富田麺業の濃厚味玉つけ麺

 

心の味餃子(280円)

▼心の味餃子2個(280円)。デカイ餃子です。ハシと並べてみました。既に味が付いていて、何もつけなくても美味しい。
松戸富田麺業の心の味餃子

▼餃子断面図。めっちゃジューシー。噛むと肉汁がこぼれおちます。2個でもかなり満腹感がありますね。これはコスパ高い。
松戸富田麺業の心の味餃子断面

まとめ

というわけで、松戸富田麺業さんで食べてきました。

ふー美味かった。ご馳走様でした。行列店だけに、やっぱり美味いですね。。。

でも、先日宅麺で食べた味とほとんど変わらないんです。30分並んで、高いお金払うことを考えたら、やっぱり宅麺で買うのはメリットあるよなぁ。。。

「一度宅麺で食べてみて、気に入ったら実際のお店に行く」なら、効率の良いラーメン食べ歩きが出来るんじゃないかな・・・?

▼宅麺の紹介は↓

人気ラーメンお取り寄せ「宅麺」を利用してみた!注文~実食~レビュー。自宅のラーメンが確実に変わるぞ!

人気ラーメンお取り寄せ「宅麺」を利用してみた!注文~実食~レビュー。自宅のラーメンが確実に変わるぞ!

2017年1月7日

▼松戸富田麺業の食べログ評価を見るには↓

関連ランキング:つけ麺 | 千葉駅京成千葉駅新千葉駅

▼家で食べるなら

▼近くのお店。

美味くて落ち着ける、鎌取居酒屋まる。必ずもらえるお土産が地味にうれしい件。

2015年10月3日

千葉駅千葉コワーキングスペース201。コスパ良く集中作業できる場所

2015年8月10日

気に入ったらシェアお願いします↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

移住した30代のサラリーマンブロガー。SE/投資家/ドラマー/つけ麺好きです。毎日の気付き/投資/IT情報/お金・時間的に得する情報をお届けします。 ブログは毎月5万人くらい来ます。田舎住まいだけど虫が弱点。あとレバーが食べられない。