【鋸南町海鮮】「ばんや」入店・注文から実食までレポート!海鮮が安い・多い・美味い!

​以前、紹介した九十九里浜にある漁師さん直営の超コスパ&大盛海鮮で有名な「ばんや」

新鮮魚介による、圧倒的ボリュームとコストパフォーマンス。九十九里ばんや

安くてボリュームある大好きなお店なんですが、実は100キロ近く離れた対岸、内房線沿線にも、同じ名前のお店があるんですよ!ちなみに、こちらは漁協運営のお店です。

▼位置関係はこんな感じ
image

今回はその内房線の中の鋸南町(きょなんちょう)というところにある、漁協運営の「ばんや」にいってきました!

初めての人には入店・注文システムが分かりづらいので、すこし丁寧に解説して行きたいと思います!

ばんやの外観:むっちゃ広いです

元小学校だった道の駅「保田小学校」から車で10分くらい。駐車場もむっちゃ広い!隣には温泉もあります。ひもの屋さんもあったし、お土産にも困りません。バスでツアー客もいるし、観光スポットみたいになってるみたいですね。

▼駐車場も広い。看板もデカい。
banya2

▼入口です。
banya3

▼雑貨屋さんもあります。
banya4

▼干物屋さんも。奥には土産物もあります。
banya6

 

▼まっすぐ歩いていくと、入口が見えてきました。11時過ぎに行ったんですが、もう中は凄い人です!
banya7

ばんやの入店方法

このばんや、お店自体がサービスエリア並みに広いんです。なのにいつも満員、行列。年配から家族連れ、元気良いおっさん連中まで、非常に活気ある感じ。この日も待っている人で通路はいっぱいでした。

まず、入り口にある名簿に名前と人数を書いて待ちます。

▼注文方法が貼ってありますが、人が多すぎて読めません(´;ω;`)
banya8

 

▼待つスペースには、料理の見本が並んでます。どれもうまそう。
banya10

▼店内の様子。広さ分かります?!左側で立ってる人は全部待ってる人です(笑)
banya40

名前を書いておけば、屋外にも流れる会場アナウンスで、お店のイカしたオッちゃんが呼んでくれます。呼ばれたら、手を挙げてオッちゃんにアピールして会場案内してもらいます。

▼このようなイカしたお店のおじさん?お兄さん?が、マイクアナウンスで順番にお客さんを案内していきます。
banya23

 

待ってる人が沢山いる割には、回転早くて意外とすぐに呼ばれました。今回は、別の建物に誘導されました。席の番号を言われますので、そのテーブルまで移動して座ります。

ばんやの注文方法

テーブルに置いてある注文表に、食べたいものと数量を書いて、周りの店員さんに渡します。

▼注文表。こんな感じでテーブルに置いてあります。
banya24

 

▼こんな感じで書きます。今回は嫁と二人で行ったので、イカかき揚げ丼と、小エビかき揚げ丼、刺身三点盛りを頼みました!
banya25

ここで注意点!テーブルにはメニューがありません。入り口には見本含めてメニューが並んでるので、呼ばれるのを待ってる間に考えておくと良いですね。

事前に見たい?フフフ・・・そう思って撮影してきましたよ!

ばんやのメニュー(2017年1月時点)

店内にあるデジタルサイネージ(電子看板)でメニュー一覧がありますが、遠くからじゃ見づらいし、落ち着いて考えたい!っていう人もいますよね。かなりたくさんあるので、まとめて写真撮って来ました。全て税抜き価格です。

参考にしてください!

▼メニュー1
banya18

▼メニュー2。光で見づらくなってますが、朝獲れ寿司は850円です。
banya17

▼メニュー3
banya16

ばんやの料理

注文して数分後、お待ちどうさまでした!とお兄さんがもってきてくれました!

イカかき揚げ丼(750円)

▼デカい!右上の皿は、デカすぎるかき揚げを置いておく皿だと思われます(笑)
banya30

味の方は・・・うん、美味しい!色は薄いけど、しっかり天つゆがかけられています。イカはもちろん、玉ねぎやら野菜もたっぷり入っていて、美味しいかき揚げです!(デカいけど)

▼かき揚げを皿に載せました。デカい。これが4枚くらい入ってました。
banya32

 

小エビかき揚げ丼(850円)

▼つづいて嫁の小エビかき揚げ丼も来ました。これもデカい。
banya33

 

刺身三点盛り(800円)

▼つづいて、刺身3点盛り(ワラサ・タケウオ・スズキ)。プリップリで美味しいなぁ!
banya35

▼使われる魚は日替わり。お店の中に掲示がありました。
banya27

食いきれない人はタッパを使おう

こんなに食えない・・・という人も安心!きちんと救済措置があります。持ち帰り用のタッパもあるんですよ。1個10円で買えます!

▼タッパはこんなところにあります。お店の人に言えば、場所教えてくれます。
banya38

まとめ

▼ふー食った食った。ということでお店の入口で会計をします。
banya39

 

会計は2,590円でした。この量・この美味しさで3千円以下は安い。安すぎる。。。と思いました。そりゃ並びますよね。
banya28

ということで、大満足の内房線「ばんや」でした。九十九里の「ばんや」も良かったけど、こちらのばんやは漁協直営だからか、規模が違いますね。。。今度は温泉がてら、ゆっくり来たいなぁ。

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 保田駅

▼ちかくにある君津市の超絶コスパ中華店!!↓

【君津中華】スタミナ食堂は安い・早い・美味い!元気が出る超コスパ店

2018.02.25

▼九十九里浜にも超大盛り有名店、「ばんや」があります。

新鮮魚介による、圧倒的ボリュームとコストパフォーマンス。九十九里ばんや

2015.09.25

この記事のシェアお願いします↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

移住した30代のサラリーマンブロガー。SE/投資家/ドラマー/つけ麺好きです。毎日の気付き/投資/IT情報/お金・時間的に得する情報をお届けします。 ブログは毎月5万人くらい来ます。田舎住まいだけど虫が弱点。あとレバーが食べられない。