サラリーマンが400記事書くとこうなる。仕事も出来るようになったし、モテた。

400articles
2015年8月から始めたこのブログも、トータル400記事を数えることが出来ました。それもこれも読んでくださる皆さんと、ブログ仲間の皆さんと、家族とボクの頑張り!のおかげですね。あぁ素晴らしい!!

1記事、最低1000文字の記事を400記事も作ってきた今、仕事でも私生活でも、始めたころと比べて「あれ?結構変わったんじゃね?」って思うことが増えてきました。

ブログ始めたい人や、アクセス増えなくて悩んでる人の参考になるかも。と思い、ここで更新して起きた変化をつづっておきます。

ブログの変化「閲覧者が増えた」

まず、このブログ自体の成長っぷりから。めでたくアクセス数が増えました。

▼始めたころから今までのアクセス数変化。
image

2017年1月は約4万PV(ページビュー。見られた記事数のこと)くらいのアクセスを出しています。1日1,500PVは見てもらえるようになりました。

が、始めたころは1日50PVも行きませんでした。しょうがないから、自分でアクセスしてカウント上げていたのも、今は良い思い出です(笑)

記事は書くけど、ほとんどアクセス上がらない、停滞期が2016年1月から8月くらいまで続いていて、キツかったです。

一度大きなアクセスを集めてから、アクセスが集まるようになってきました。「やり続ける」ことの大切さの根っこを改めて教えて貰った気がします。

自分の変化っぷり

ブログも変わりましたが、今度は自分の変化っぷりです。
pnd37やったね
 

ブログが生活の一部になった

仕事中でも通勤中でもトイレ中でも、常にブログのことが頭の片隅にウロウロしている状態になりました。

このブログは雑記ブログですから、何でも書ける。生活すべてのことが何かしらのネタになるんです。寝ている間にネタが思いついたら「閃いた!!」って枕元に置いておいたiPhoneで書きつける、ってことも多くなりました。

行くところ、食べるもの、見たもの、聞いたこと、チャレンジすること・・・全てがネタになります。経験をネタにして、どう調理するのか?(どんな切り口で記事にするか?)を考えるのも楽しいですし、その反響がダイレクトに見えるのも楽しい。

現在アクセス第二位の「特急わかしおの乗り方」なんて、まんま通勤で使ってるから書いてみた、ってだけの記事ですからね。。。

打率はまだまだ低いですけど、だからこそ当たった時嬉しい。面白いんです。

写真撮りっぷりが変わった

以前からiPhoneでの写真は撮ってましたが、明らかに撮る姿勢は変わりました。

レストランに行けば、道路、店前から店内、メニュー、料理など、頭の中で考えた記事構成に従って、写真を撮っていきます。今では嫁も店の入り口で写真にかぶらないように、自然と待ってくれるようになりました(笑)

ブレないように脇を締めて撮るとか、壁を支えに使って撮るとか。こんなんブログやってなかったら絶対意識してなかったことです。

pnd8笑
 

文章書くのが早くなった

文章書くスピードも上がりました。

同じくらいの時間で書いてた記事を今見返すと、全然ボリュームが少ないんです。今度文字を打つスピードをイケダハヤトさんみたいに計測してみるのも面白いな・・・と考えてます。

話しっぷりが変わった

毎日のように、人が面白がるネタ、人が喜びそうなネタを探して書いているので、雑談ネタも豊富になりました。

ただ面白いことを知ってるだけじゃなくて、そのネタを知らべて、自分で考えながら文章を作っているので、話す前から、話の流れは既に頭の中にあります。

だから自信満々に話すことが出来る。説得力も生まれてくるんです。

おかげで話して人に喜んでもらったり、感心してもらえたりすることが増えました。これは意外な副産物でした。

仕事っぷりが変わった

これも意外な副産物。

ブログで常に仕事以外のことを考えたり勉強したり、自分の考えを発信しているので、自分の意見を短時間で明確に、はっきり伝えることが出来るようになりました。

何かお願いされたとしても

「いや、それは無理です

「はっきり言って、その仕事は嫌です

と面と向かってNOを言えるようになったのも、始める前では考えられなかった話。
pnd26no
 

文章書くのが早くなったので、メール出すのも早いし、何かの情報を読んだりするのも早くなったので、仕事の効率も早くなり、結果、残業時間も減りました。

本音で話すから、人間関係も良くなった

ブログで本音を書いていると、不思議と実際に話してても本音で話せるようになりました。

やっぱ本音で話した方が気持ち良いし、話してる人も気持ちが良いんです。イケダハヤトさんが本の中で「ブログを書くのは癒しだ」とおっしゃってましたが、今なら理解できます。

まぁ、本音を言いすぎて、人を怒らせちゃったりしたこともありましたが・・・「まぁ、本音を言ったんだからしょうがないよね!あはは!」的な気持ちでスルー出来ます。ノー問題。

切れてしまう人間関係が多くなれば、逆に強くなる人間関係も多くなります。それだけ個性があるってことですから。

おかげで職場でもプライベートでも、人間関係は楽しくなりましたね。人にモテる=好かれることも増えました。

ブログは自分のレベル上げだ

ということで、ブログ自体の変化もあるんですが、一番は自分の変化が大きいんだよね。という話でした。

そう考えると、ブログをやることが自分の経験値を上げる、レベル上げになるともいえるかな。と。

800記事書いたころは、どうなってるんだろう?と楽しみです。

▼ブログやってみようかな、という人にはこの本をどうぞ。
プロブロガーによる「ブログ運営の教科書」初級編 (イケハヤ書房)

この記事のシェアお願いします↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です