目標を毎日、誰にもバレずに意識できる方法教えます。

IMG_2227

あけましておめでとうございます。新年にやることといえば?といえば、

目標設定です。

ボクも今年の目標を立てました。目標は紙に書くと実現する・・・有名です。つまり、常に目標を意識する・思い出す、というのが大事なんですよね。手帳に書くとか、携帯の待ち受けにするとか・・・色んなアイデアがあります。

「わかっちゃいるけど、手帳に書いてると人に見られて恥ずかしい

「手帳に書いてても、意外と見ないんだよなぁ」

と、なかなか定着できない人もいるんではないでしょうか?

今日はそんな人のために、良いやり方を紹介します。ボクはこの方法にしてから、貯金額、資格などなど、結構いろんな目標が達成できました。

会社のパソコンのパスワードを目標にする

それは「会社のパソコンのパスワードを、目標にする」です。

会社のパソコンって、仕事がある日は毎日使うし、セキュリティ上、今時会社のパソコンにパスワードをかけないところなんて無いでしょう。

▼こんな感じで入力するパスワードです
pass1
 

こんな感じで作る「目標パスワード」なら無理なく、人に見られることも無く目標を毎日意識することが出来るんです。見るだけじゃなくて、「入力する」ので、より意識できます。まさに良いことづくしの方法なんです!

目標パスワードの設定例

じゃあ、どんな感じで目標パスワードを作るか、書いていきます。

目標とそのパスワード設定例を書いてみると・・・

  • 目標「2017年12月31日までに100万円貯金する!」
    • パスワード「2017100man」、「1712311M」
  • 目標「2017年12月31日までに1000万円資産を作る!」
    • パスワード「1712311000man」

などなどこんな感じ。

できれば、日付まで書いた方が明確になって行動しやすくなります。

日付を入れると、数字とアルファベットを含むことになるので、ちょっとパスワードの強さ(解読しやすさ)も強くすることができるし、「-」(ハイフン)や「_」(アンダーバー)も入れておけば、アルファベット・数字・記号を入れられるので、より強いパスワードが作れますよ!

pass2
 

まとめ

以上、会社のパソコンのパスワードを目標にして、目標を忘れないようにしよう、という記事でした。

1年間ずーっと同じパスワードじゃなくて、半年ごと、3か月ごと、1か月ごと・・・と定期的に変えていくのも良いですね!

会社でパソコン使わない方でも、「毎日仕事で使うもの」関連で工夫してみてもいいかもしれませんよ!

この記事のシェアお願いします↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です