冷やし中華は「アレ」が必須です。異論は認めない。

hiyashi2

4月も終わり、あっという間にゴールデンウィークですね。

温かくなって、早くも冷やし中華を出すお店も出てきました。

ボクの生まれ育った福島県の海沿い地方(浜通り)でも、冷やし中華は夏の定番メニュー。暑い中で冷たい冷やし中華!食欲も戻ってきますよね。

しかし、一つだけ違うことがありました。この福島県浜通りは、「冷やし中華」に皆さんもよくご存じの「アレ」が入るのが定番なのです。。。

他の県出身の人に話すと「え~?マジで?そんなの美味しいの?」と驚かれます。

正直に言いましょう。

「アレが無い冷やし中華は、もはや冷やし中華では無い!」と。

ということで、本日は新しい冷やし中華の食べ方をご提案。「アレをかけた冷やし中華」です。

▼アレをかけた冷やし中華(イメージ)
hiyashi2
 

冷やし中華にはマヨネーズです

ずばり、「アレ」とは、「マヨネーズ」です。

冷やし中華にかけます。中華ダレがかかっている冷やし中華限定です。ゴマダレ、とかそういう冷やし中華ではありません。
 

▼こんな感じで。よく混ぜて食べます。
hiyashi3
 

マヨネーズをかけることで、コクと旨味が追加され、とても美味しくなるんです。皆さんもぜひ、この夏は「マヨネーズ冷やし中華」をお試しあれ!

コンビニの冷やし中華にもマヨネーズが付いている

「おいおい。そんなのお前の家だけのローカルルールだろ?」と思われた皆さん。

そんなことないんですよ!

福島県海沿い(浜通り)のコンビニで冷やし中華を買うと、通常の中華タレの他にマヨネーズも普通についてきます。セブンイレブンでもそうです!

▼こんな感じで。しっかりとマヨネーズが入っていますでしょ!?
hiyashi1
 

どれだけこの「冷やし中華にマヨネーズ文化」が根付いているか、お分かりでしょう!

冷やし中華で悩んだ大学生時代

こんなに根付いている文化ですから、他所の土地に行ったときはかなり衝撃を受けました。

ボクが大学生として宮城県に行ったときです。同じ出身の友達から「他の地方では冷やし中華って普通、マヨネーズかけないらしいぜ・・・」という情報を耳にしたとき愕然としました。

「そ・・・そんな馬鹿な!?マヨネーズが無い冷やし中華を食べるなんて!?

と急いで大学の他の友達に聞いてみましたが、答えは冷たいものでした。

「冷やし中華にマヨネーズぅぅ?そんなの美味いはずねーだろ

「あははは!冷やし中華にマヨネーズなんて正気かい?福島県の人は頭がおかしいんじゃないのかい?

おかげで大学デビューも失敗し、引きこもり街道まっしぐら(嘘です)

学食で出てくる、季節限定冷やし中華も、「ノーマヨネーズ」。

「なんてこった。。。マヨネーズを入れた冷やし中華の美味しさを、誰も信じてくれない・・・」故郷を馬鹿にされたみたいで悔しくて、夜な夜な枕を濡らしました。。。

a0001_000180
 

まさか日本国内なのにカルチャーショックを受けるとは、予想だにしていませんでした。今振り返ると、それも良い青春の一ページですね!

ただ、ボクの主張を信じてくれて、マヨネーズ冷やし中華を試してくれた、勇気ある友達もいました。

「うん。たしかに冷やし中華にマヨネーズ、美味かったよ。」と言ってくれました。手を取り合って喜びあいました。ああいうのを真の友達っていうんですね。たぶん。

冷やし中華にマヨネーズをかける地方

ところで、冷やし中華にマヨネーズの習慣は、福島県の一部だけなのでしょうか?

ボクが小さいころ、この素晴らしい風習は、福島県いわき市発祥で福島県にしかないものだ、と聞かされていました。

現在調べると、名古屋が発祥だ、という説もあります。名古屋の人もマヨネーズ冷やし中華なんですね。とても好感が持てます。味噌カツ、うまいですよね。

福島と名古屋・・・方言も違う、文化も違う、遠く離れた地方なのに、「冷やし中華にマヨネーズ」という一点では繋がっている。。。

なんか、素敵ですよね。

まとめ

どうですか?「冷やし中華にマヨネーズ」。

今回の記事では、意識して繰り返してました。ここまで読んだあなたの潜在意識に、刷り込めるようにね。。。フフフ・・・

▼どうすか?どうすか?
2016-05-04-12-41-23
 

今年、冷やし中華を食べるとき、あなたはマヨネーズをかけたくなるでしょう。。。

その時はぜひ、感想を教えてください!

都内から福島県いわき市まで行くには、コスト的にも時間的にも特急ひたちがオススメ。

常磐線特急「ひたち」の買い方・乗り方・レビュー。東京駅からいわき駅まで乗ってみた

2018.06.03

この記事のシェアお願いします↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

移住した30代のサラリーマンブロガー。SE/投資家/ドラマー/つけ麺好きです。毎日の気付き/投資/IT情報/お金・時間的に得する情報をお届けします。 ブログは毎月5万人くらい来ます。田舎住まいだけど虫が弱点。あとレバーが食べられない。