【一宮】「房総つけめん」。元祖つけめん!?九十九里浜の隠された秘境

地元でも有名な場所をご紹介します。あまりに近すぎて、こんなにネタになるところを忘れていました。その名も「房総つけめん」。地元のサーファー、土方のおじさん、隠居したお年寄りなどなど、地元の人に常に愛されているお店です。

つけ麺界の超有名店、大勝軒よりも先につけ麺を出したとか何とか・・・そんなあいまいな伝説のあるお店です。

房総つけめんのアクセス

関連ランキング:つけ麺 | 上総一ノ宮駅

最寄りは上総一ノ宮駅。徒歩で15分くらいの場所にあります。いつもながら広々した風景です。車通ってないです。左にうっすら見えてるのが目指すお店です。

IMG_20151113_115421

どうですかこの「いかにも地元」的なたたずまい。場所が場所だけに車で来る人も多いです。この日はお昼時だったこともあって、結構な賑わいでしたね。いつも入るには少しの勇気がいるんですが、入ってみます。

IMG_20151113_115503

房総つけめんの店内

房総つけめんの店内はこんな感じ。食べログより写真転載です。声の甲高いオバちゃんが、忙しく動き回っています。この日は混んでいたので、左側の座敷に通されました。

 

座敷。ホントに座敷です。見回すと・・・

IMG_20151113_115651

ホウキだと・・・?何でこんなところに・・・

IMG_20151113_115659

なぜか人形・・・・ヤダ怖い・・・

IMG_20151113_115625

大量の、おかもち・・・出前はもうやっていません。ていうかそもそもこんなに必要だったのか・・・?疑問です。しかしそれはそれ。置いておきましょう。

IMG_20151113_115630

房総つけめんのメニュー

メニュー。全品安いです!!

数年前から、隅っこが欠けたままですが、それは気にしないってことで!小さいことは気にすんなってことで!

ここでのイチオシは野菜つけめんです!チャハンも美味しいよ!

IMG_20151113_123614

房総つけめんの料理

待つこと数十分。凄く混んでたので今日は大分待ちました。オバちゃん、「ごめんね~」ということで漬物を付けてくれました。

こういう気づかいが嬉しいですね。

料理はちゃんとしています(失礼)。甘辛い漬け汁の中に、たっぷりと豚肉が入った野菜炒めがこれでもか、と入っています。

これで580円!安いです。都内なら900円くらいするんじゃね?というレベル。

IMG_20151113_123328

野菜アップ

IMG_20151113_123333

 

地元のお店ならではの対応もあります。以前、サーファーらしき他のお客さんとオバちゃんの会話でビビりました。

サーファー:「オバちゃん!メニューには無いんだけどさー天津飯みたいなの無い?

オバちゃん:「ちょっと待って、(厨房で作ってる人に)聞いてくるね!!」

(オバちゃん、厨房に走っていく)

オバちゃん:「作ってみる、だって!ちょっと待ってて!

このスピード感と柔軟性!!リッツカールトンもビックリです。ずっと来たい、と思いました。

このお店、お酒も飲むことが出来ます。19時閉店なんですけどw

お通しのレベルが半端ないと評判です。

同じく食べログより抜粋しますが、これがお通しです。・・・お通しです。無料です。特大のオムレツとマグロの煮付け。

コスト計算どうなってるんでしょうかw

まとめ

というわけで、知られざるつけめんの元祖、と言われる房総つけめんさんのレビューでした。

近くにお越しの際はぜひ体感してみてください!

食べログリンク貼っておきます。定休日は原則無休。ほとんどやっているとの事ですw

<2016年3月14日追記>
卓上調味料に、「梅干し」が付きましたw 野菜つけめんと良く合いますよ!!さすがのサービス精神です!!
 

関連ランキング:つけ麺 | 上総一ノ宮駅

▼「わざわざラーメン食いに、こんな遠いところ行きたくない!」という方は、自宅で全国有名店のラーメンが食べられる「宅麺」がオススメですよ↓

宅麺の紹介記事は↓

人気ラーメンお取り寄せ「宅麺」を利用してみた!注文~実食~レビュー。自宅のラーメンが確実に変わるぞ!

この記事のシェアお願いします↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

移住した30代のサラリーマンブロガー。SE/投資家/ドラマー/つけ麺好きです。毎日の気付き/投資/IT情報/お金・時間的に得する情報をお届けします。 ブログは毎月5万人くらい来ます。田舎住まいだけど虫が弱点。あとレバーが食べられない。