【猫最高】犬派だったボクが猫派になった理由




犬が好きです。実家でもゴールデンレトリバーを飼っています。

30年余りの人生で、ずっと犬好きとして生きていたわけですが、実は最近、猫派になりました。

というのも、ある事情で猫がちょくちょく家に来ることになったからです。

 

犬に比べると、猫はいろいろと都合が良いことが多いんですね。

ということで、犬派の人向けに、犬と比べると猫はココがいいんだよ、ということをお伝えします。

猫は散歩しなくて良い

まず、猫は散歩しなくても良いです。

「散歩は犬を飼う醍醐味だろうが!」と怒られると思いますが、さすがに雨の日も雪の日もコンスタントに散歩につれていかないといけない犬はちょっと面倒くさいですよね。

その点、猫は自分で適度に動いてくれます。

猫用首輪をつければ、散歩だって出来ちゃうんです!

猫はトイレ教えなくても良い

猫はトイレ教えなくても良いです。コレすごい楽。

猫砂を飼ってきて置いておけば、空気を読んで、そこでしてくれます。

新しいトイレを買ってきても、前の猫砂を少しいれておけば、これまた空気を読んでしてくれます。

犬はトイレ教えても、ひさしぶりに帰省すると嬉ションし放題ですからね。。。かわいいですけど(笑)

猫は匂いがほとんど無い

犬を飼うと家全体に匂いが付きます。獣臭です。

実家で犬を飼い始めたらすぐに帰ってきて実家の匂いが変わりましたからね。。。

持ち家ならいいけど、賃貸なら致命的です。

猫は(ほとんど)家を散らかさない

猫は家の中を縦横無尽に動きますが、机の上を歩いていても、そんなに散らかしたりしません。

物が置いてある場合は、「極力そのままにして」空気を読んでくれるんですよね。

これを知って感動しました。。。

まとめ

犬と比べて猫がいいなと思った理由をまとめました。

犬もいいけど、やっぱり猫ですよ。

え?結局近くにいる方が可愛いんじゃないかですって?

そうかもニャ

▼ひたすらゴロゴロしている動画を作りました。

 

data-matched-content-ui-type="image_stacked"

気に入ったらシェアお願いします↓

ABOUTこの記事をかいた人

移住した30代のサラリーマンブロガー。SE/投資家/ドラマー/つけ麺好きです。毎日の気付き/投資/IT情報/お金・時間的に得する情報をお届けします。 ブログは毎月5万人くらい来ます。田舎住まいだけど虫が弱点。あとレバーが食べられない。