Amazonの無料試着サービスPrime Wardrobe(プライムワードローブ)の使用方法と注意点。全部キャンセル出来てお得すぎる!




こんにちは。Amazon使い続けて10年以上のゆうげん(@1funkiduki)です!

ネット通販で服やスポーツ用品は買いづらいですよね。

実際着てみたときのサイズやフィット感が分からないので、実店舗で試着してから買う、っていう人が多いんじゃないでしょうか。

ゆうげん
でもネット通販の方が何かとポイントも貯まるし、オトクだし、簡単なんだよなぁ・・・

そんなアナタに、ボクらの味方Amazon様が革新的なスゴいサービスを出してくれました。

対象の商品を無料でお試しできてしまう、Prime Wardrobe(プライムワードローブ)です!注文の仕方から返品の仕方まで、まるっと写真付きで紹介します!

\TRY NOW/

・10万点が選び放題

・7日以内の返却で無料

Prime Wardrobe(プライムワードローブ)とは?

まずこのPrime Wardrobe(プライムワードローブ)を分かりやすく、3行で説明しましょう。

  • 対象の服・シューズ・バッグ・腕時計が3〜8点までお試しできる
  • 届いてから1週間以内に返却すれば無料
  • 返却期間を過ぎると、買ったことになる

ちなみに、Prime Wardrobe(プライムワードローブ)はプライム会員限定のサービスです。え?まだ入ってない?そんな方は下記の記事を参考にしてみてください。

Amazonプライムまとめ 料金・メリット・デメリット・無料体験・必須アイテムを10年以上のAmazonヘビーユーザーが本気で解説する。

2018年6月4日

\30日間無料体験/

登録・解約は1分

老若男女の服・シューズ・時計・バッグの対象商品は、なんと10万点以上!(対象商品は「prime wardrobe」ってロゴが付いてます)

▼下記のカテゴリから選べます。

▼今流行りのコンプレッション(加圧)系シャツも試せちゃう。試したかったアナタも安心。

\TRY NOW/

・10万点が選び放題

・7日以内の返却で無料

Prime Wardrobe(プライムワードローブ)の使用手順

それでは実際に使ってみましょう。

大まかな流れは

  1. 欲しいものをAmazonで注文
  2. 自宅に届く・試着
  3. Amazonで返品か購入か、選ぶ
  4. 返品するものを梱包して発送

です!順に見ていきましょう。

欲しいものをAmazonで注文

Prime Wardrobe(プライムワードローブ)の商品一覧から、試着したいものを選びます。対象製品は「prime wardrobe」のロゴがついてますよ。

▼対象商品は、赤枠で示したように「試す」が表示されます。「Prime Wardrobeカートに追加」をクリック。

▼Prime Wardrobe(プライムワードローブ)専用カートに入ります。

3つ以上商品をカートに追加したら、「カート内の商品を表示または発送」をクリック。

「発送に進む」「Prime Wardrobe注文を発送する」で確認・確定です。

試着出来る期間は受け取った翌日から7日間なので、受け取りを急がなくても大丈夫です!

今回は3足の靴を注文してみました。

自宅に届く・試着

注文して1〜3日後には届きます。

▼こんな箱に入ってきます。この箱は返送する場合も使うので、送り状の貼り付け位置がマーキングされてますね。

▼箱を開けると、しっかり注文した品物が入ってます。

▼この他には返送用の送り状と、返送先が書かれた同封用の紙、利用方法に関するパンフレットがはいってます。

▼パンフレット拡大図。FAQも付いてるので親切です。

▼靴を出してみました。タグはそのままにしないといけません。外で使ってもダメ!あくまで「試着」ですからね!

▼ランニングシューズも試しました。

送られてきた3足とも試しましたが、いまいちしっくり来なかったので、全品返送することにしました。

送らせといて全部返品とかしちゃって、本当に無料で返品できちゃうんでしょうか。。。?出来ちゃうんです。

\TRY NOW/

・10万点が選び放題

・7日以内の返却で無料

Amazonで返品か購入か、選ぶ

▼Amazon注文履歴→購入・返送手続きをクリックして、商品ごとに購入or返送かを選びます。全部返送を選ぶと・・・おお!完全に0円と表示されてますね!返送を完了するをクリック。

▼返送する方法が表示されて手続きは完了です。梱包して発送しましょう。

返品するものを梱包して発送

▼返送先の紙。なくしても注文履歴から印刷できますよ。

▼商品を箱に戻して、紙を同封します。

▼箱を閉めたら、返送用の伝票を貼り付けて、発送します。

結構大きな荷物になるので、集荷に来てもらえばいいですね。

本当に家から出ないで無料で試着できちゃいましたね。

\TRY NOW/

・10万点が選び放題

・7日以内の返却で無料

Prime Wardrobe(プライムワードローブ)の注意点

こんなに革新的サービスのPrime Wardrobe(プライムワードローブ)ですが、注意点があります。

実際使ってみて注意点をまとめました。

ご利用は計画的に

試着出来るのは届いてから1週間で余裕がありそうですが、その間に開梱→試着→購入・返送を登録→返送品を梱包→返送品を発送という作業が必要になります。品物が多ければ多いほど大変です。

遅れると購入することになりますから、なるべく早め早めに対応する必要がありますね。

時間に余裕のあるときに利用したほうが良さそうです。

幸いなことに、このPrime Wardrobe(プライムワードローブ)は重複して利用することが出来ません(返送しないと別の試着は申込みできないようになっています)。

くれぐれもご利用は計画的に。

商品タグは外しちゃダメ

家で試着できちゃう画期的なサービスですが、あくまで試着です。

商品タグを取ったり、実際に使用してはいけないんですね。返品しても請求される可能性があります。

よくある質問のページをよく見ると書いてあります。

どのような商品でも返送することができますか?

試着では発生し得ない消耗やダメージ(しわ、ソールの汚れ、ソールの傷など)があるものや、香水やたばこの匂い、ファンデーションなどの化粧汚れが付着したものなど、使用済み商品の返送は承りません。Amazon.co.jpの返品ポリシーに基づき、返送された商品は、返送に関する基準を満たしているかを判断します。

引用:Amazon公式ページ「よくある質問

ここでいう返品ポリシーもチェックしておきましょう。

一言でまとめると「お店での試着と同じレベルの試着にする」、ってことですね。

服&ファッション小物、シューズ&バッグ

  • 試着は室内で、商品タグをつけたまま行ってください。返品の際は、元の梱包に入れ、商品タグをつけた状態でご返送ください。また、かぶって着るタイプの商品はスカーフなどで顔と頭を覆ってご試着ください。水着や下着はお客様ご自身の下着を着用のうえご試着ください。シューズは靴下やストッキングなどを着用のうえご試着ください。
  • 使用済み商品の返品・交換は承りません。下記については使用済みとみなされます。
    • 試着では発生し得ない消耗やダメージ(しわ、ソールの汚れ、ソールの傷など)があるもの。
    • 香水やたばこなどの匂い、ファンデーションなどの化粧汚れが付着したもの。

引用:Amazon公式ページ「返品ポリシー

レンタルみたいに一定期間使えるんじゃないんですよ。

レンタルしたいなら、DMMいろいろレンタルを使いましょう。

▼特に無線LANルータが普通に契約するよりも安くてオススメ

Wimaxレンタル月額2,228円で使い放題?!DMMいろいろレンタルを1か月使用した手順、感じたメリットと注意点をまとめたよ

2017年2月8日

Prime Wardrobe(プライムワードローブ)のまとめ

以上Prime Wardrobe(プライムワードローブ)を使ってみた!ということで注意点も含めて紹介しました。

お店に行かずとも、好きな商品をお試しできるってのは革新的です!しかも無料ですよ!

気になった方はぜひ試してみてくださいね。

\TRY NOW/

・10万点が選び放題

・7日以内の返却で無料

▼Prime Wardrobe(プライムワードローブ)はプライム会員限定です。会員じゃない人は先に登録をどうぞ。

\30日間無料体験/

登録・解約は1分

気に入ったらシェアお願いします↓

ABOUTこの記事をかいた人

移住した30代のサラリーマンブロガー。SE/投資家/ドラマー/つけ麺好きです。毎日の気付き/投資/IT情報/お金・時間的に得する情報をお届けします。 ブログは毎月5万人くらい来ます。田舎住まいだけど虫が弱点。あとレバーが食べられない。