毎朝長時間通勤でも便意フリーになるたった一つの方法

こんにちは。往復4時間以上の通勤して早5年以上のゆうげん(@1funkiduki)です!

数年の経験を活かして、遠距離通勤のメリットをお伝えしています。

遠距離通勤するべき6つの理由。まだ通勤で消耗してるの?

2015.08.12

お伝えしたように、僕は早朝、1時間半もの間同じ電車で座り続けることが出来ます。

メリットも多いのですが、一つだけ問題があります。

そう、便意です。

便意は長距離通勤の敵

電車に乗っている途中で下車してトイレに行ってしまうと、その他大勢の皆さんと同様に通勤地獄にはまってしまい、わざわざ遠い駅に住んでいる意味が全く無くなってしまいます。

よって、電車に乗っている時間は、極力便意を抑えて、集中できる時間を作っておきたいわけです。この通勤を始めて、2年近くになりますが、これまで1回も途中下車したことはありません。



今回お伝えする、とてもシンプルな、ある秘訣を実行することによって。。。

その秘訣とは・・・?

朝ご飯は食べない、飲まない

「朝ご飯は食べない、飲まない」ことです。

「出したくなきゃ、入れなきゃ良いんです」。

毎朝、会社に着くまで何も口に入れません。水も、朝食も取りません。

会社到着してから、水・コーヒー・食事をします。

こうすることにより、起きてから出勤までの時間短縮も出来ます。

「そんなことして、途中でバテない・・・?」

バテません。実際の通勤では、1時間半の電車に加えて、20分程度歩きがありますが、全然堪えません。そもそも、朝食って本当に必要なんでしょうか?

朝は食べなきゃダメ!!って小さいころから言われていて、そう思い込んでるだけかもしれませんよ・・・?

こんな記事もあります。一度試してみてください。

この食事法のことをとやかく言う人もいますが、「朝食を抜くと認知機能や代謝に悪影響があるという説は間違った観察研究に基づいていた」ことは、最近の研究でわかっています。

「朝食が重要」はウソだった:研究結果(ライフハッカー)

通勤時の便意フリーに出来ない人に送る、画期的デバイス「D Free」。

2015.08.16

遠距離通勤するべき6つの理由。まだ通勤で消耗してるの?

2015.08.12

この記事のシェアお願いします↓

2 件のコメント

  • こんにちは。
    便意を記事ネタにされると面白いですね。
    かなり刺さりました。
    でも、やっぱり朝食は食べるべきですよ。
    だって、腹減ってヤバイですからね。
    個人的には夜は食わない方がいいかと思いますし、
    実際夜はほとんど食べなくなってから体調も非常に良いです。
    まっ体は人それぞれなんで、1番自分に合ったやり方が良いと思いますが。
    便意に反応しついコメントしてしまいました。
    ありがとうございます。

  • フッキ―さん、コメントありがとうございます。
    記念すべき初コメント嬉しいです!
    僕は朝食べなくても平気なんですよね。
    午前中あまり仕事していないだけかもしれませんが・・・
    仰る通り、自分に合ったやり方が良いと思います。
    言いたいのは、常識に捕らわれないで、色々やってみてはどうですか?です。
    ありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    移住した30代のサラリーマンブロガー。SE/投資家/ドラマー/つけ麺好きです。毎日の気付き/投資/IT情報/お金・時間的に得する情報をお届けします。 ブログは毎月5万人くらい来ます。田舎住まいだけど虫が弱点。あとレバーが食べられない。