1分で分かるパソコンの「64ビット(x64)」、「32ビット(x86)」

ここ数年、パソコンをいじっていると「32ビット」「64ビット」というのが目に付くようになりました。「x86」、「x64」という用語も、同じような感じなんですけど、良く分かりません。

ということで最近勉強しました。内容をメモ代わりにまとめます。

こういうときに悩む

例えばソフトを入れるとき・・・使っているパソコンが32ビット対応、64ビット対応かを聞かれます。

例えばjavaインストールするときとかはこんな風に。  
32bit64bit

これだけじゃちょっと分からないですよね。

同じように「x86」「x64」という形式で聞かれる場合もあります。

どうなっとんねん。。。という感じです。

64ビットなら「パソコンの性能が良い、新しい」

さっそく結論を言ってしまいますが、64ビット、32ビットはそのパソコンの性能を表します。CPUの処理性能が違います。

64ビットの方が新しくてスピードが速い、という覚え方で良いでしょう。

コンピュータの変化に合わせて、ブラウザやアプリ、ソフトにも、それぞれ32ビット・64ビット対応が出てきているわけです。

Windows7が出てきたころから、64ビットのパソコンが出始めてきました。まだ32ビットの方が主流らしいですが、64ビットになる流れは確実に来てます。

詳しいことを知りたい方は、マイクロソフトページへどうぞ!

「32 ビット」と「64 ビット」という用語は、コンピューターのプロセッサ (CPU とも呼ばれます) が情報を処理する方法を指します。64 ビット バージョンの Windows は大容量のランダム アクセス メモリ (RAM) を、32 ビット システムに比べてより効率的に処理できます。

x86=32ビット、x64=64ビットってこと。

64ビット、32ビットと同じ意味で「x64」、「x86」という用語も良く見かけます。

これはCPUの歴史が絡んでます。じゃあ32ビットって言ってよ!と思いますが、カッコいいから使っちゃうんでしょうねぇ。。。

昔インテルが現在の32ビットのCPUの原型ともいえる、「8086」というCPUを作ったことに起因して、32ビットCPUを「x86」と言うようになりました。ちょっと分かりづらいよぅ。。。  

逆に「x64」は「x86の64ビット版」ってこと。簡単ですね。

自分のPCは何ビット?調べ方

じゃあ、自分のPCは何ビットなのか?調べてみましょう。

ここではWindows10について書きますが、他のOSでも大体同じです。

まず、タスクバーのウィンドウズボタンを右クリック、「システム」をクリック。
32bit64bit2
 

出てきたウィンドウのここに32ビットか64ビットか書いてあります。このパソコンは64ビットですね。
32bit64bit3
 

注意!IEなどのブラウザやソフトにも32ビット、64ビットがあるよ

ここで僕も悩んだので注意点を挙げておきます。

PCが64ビットでも、インストールされているブラウザは32ビット、ということがあります。

InternetExplorerなんかがそうです。あまり64ビットのInternetExplorerは出回ってないようで、32ビットがまだまだ主流のようです。

ですから、ブラウザで動作するJavaを入れたいなら、PCが64ビットであっても、「ブラウザのビット数」に合わせなくてはいけません。普通32ビットのJavaを入れる、ってことですね。

これで数日悩んでしまったので、ニッチではありますが注意として挙げておきます。

参考になれば幸いです。

この記事のシェアお願いします↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

移住した30代のサラリーマンブロガー。SE/投資家/ドラマー/つけ麺好きです。毎日の気付き/投資/IT情報/お金・時間的に得する情報をお届けします。 ブログは毎月5万人くらい来ます。田舎住まいだけど虫が弱点。あとレバーが食べられない。