転職エージェント(人材コンサルタント)ってどういう仕事?転職活動のついでにインタビューしてきました。

転職活動をする中で、活用するのが転職エージェント。人材コンサルタントとも言ったりします。

転職サイトに登録すると、そりゃあもう様々な企業の転職エージェントからスカウトメールや案件紹介メールが届きます。

で、そもそもこの転職エージェント、どんな仕事なんでしょうか?気になったことありません?ボクは気になったんです。

どこからお金もらってるの?どのくらい貰ってるの?ぶっちゃけ仕事はキツイの?とか気になってしまったので、5社くらいのエージェントさんに会って、逆に転職エージェントの仕事について聞いてみました。

5社の転職エージェントさんに聞いた内容を、インタビュー形式にまとめます。

質問者の写真
ゆうげんです。それでは転職エージェントのAさん、今日はよろしくお願いします。

解答者の写真
よろしくお願いします。

転職エージェントってどういう仕事?

まずは転職エージェントってどんなお仕事か聞いてみました。

質問者の写真
まずお聞きしたいんですけど、「ぶっちゃけ、転職エージェントって何ですか?」

解答者の写真
転職エージェントの仕事を一言で言うと、「人を探している企業と、転職したい人を結びつける仕事」です。

質問者の写真
なるほど。

解答者の写真

企業の代理人でもあり、転職したい個人の代理人でもあるんですね。双方の代理人でもあるので、エージェントじゃなくて人材コンサルタント、と呼ぶ方もいます。

転職エージェントが集まっているのが、人材紹介会社ですね。

質問者の写真
呼び方が色々あるんですね。

解答者の写真
はい。なので転職エージェントの仕事には大きく以下の2種類があるんです。

  1. 企業を営業して、「どういう人間が欲しい」と聞いてくる法人営業
  2. 転職したい個人(候補者、キャンディデートとも言う)を見つけ出して、企業に紹介する人材紹介担当
質問者の写真
ふむふむ。。。 法人営業も転職エージェントっていうんですね。

解答者の写真

この2種類の仕事を、一人のエージェントでどちらの仕事をする(専業型)会社もあるし、一人のエージェントがどちらか一方だけやる会社(兼業型)もあります。

といっても、世界的には専業型が多いです。兼業型だと「企業が欲しいと言ってる人材」と「候補者が行きたい企業」との認識ずれが起きやすいので難しいんですね。

「あうんの呼吸」とも言うように、兼業型が出来ちゃうのはコミュニケーションで共通の認識を持ちやすい日本ならではなんでしょう。

転職エージェントの給料は?

お待たせしました!皆さん大好きな、お金の話ですよ!

質問者の写真
ぶっちゃけ不思議なんですけど、お転職エージェントの給料は、どこから出てくるんですか??

解答者の写真

(・・・唐突だなぁ)

人材を紹介された企業から出ます。転職したい個人の人は、どれだけ面談しても、どれだけ面接指導してもらってもタダ!!なんですね。

企業が求めている候補者を紹介して、面接して、晴れて入社となった場合、その企業から「良い人材を紹介してくれてありがとう!!」とお金を貰うことになります。

質問者の写真
転職したいボクらにとっては、お金かからないのはいいですね!で、ぶっちゃけ・・・いくらくらい貰えるんですかねぇウヒヒ

解答者の写真

・・・結構良いんです。紹介してあげた人の年収の30%くらいでしょうか。

例えば見事入社が決まった人の年収が600万円であれば、人材紹介会社に180万円の売り上げ上がります。

転職エージェント自体のコミッションはその20%くらいで、それだけでも30万円くらいになるんです。

質問者の写真
うそ、そんなに貰えるんっすか!!熱い!熱いですね!!!

解答者の写真

(・・・いきなりテンション上がったな・・・)

とはいえ、これはインセンティブが高めの会社の話です。

固定給の比率が高い会社であれば、業績に関係なく安定して給料を貰えますが、インセンティブは低めになります。

安定したいか、リスクを取って高収入取るか?で人材紹介会社もバラバラです。

インセンティブ高い会社は、やっぱり体育会系でギラギラした感じのエージェントが多いですね。。。

27073652420_8c3c5e5d8a

転職エージェントは激務なの?

そんなに稼げる転職エージェントですが、やっぱり激務なんでしょうか?

質問者の写真
ボクも去年は100時間残業とか結構やってたんですけど、結構忙しいんですかね?

解答者の写真

ゆうげんさんよりはまだ楽ですが、やはり普通に月40時間くらいはありますね。

特に専業型のエージェントは、昼間企業訪問、夜は仕事が終わった候補者面談・・・ということで夜中遅くまで働いている方が多いです。土日も面談したりしてますし。。。

昼間はお仕事している方が相手ですからね。。。それに加えて、やはり数字へのプレッシャーはあります。。。(汗

質問者の写真
うーんそれは辛そうですね。。。身体には気を付けてください。。。

解答者の写真

ありがとうございます。

とはいえ、やはり仕事っていう人生の大部分使うものを、色んな人に紹介して人生を変えてもらう・・・っていうのはやりがいありますよ!

チーム制で営業活動する人材紹介会社だと、丁寧に教えてくれたり応援してくれたりしますし、ゴリゴリの体育会系ばかりでもないんです。

むしろそういう人材紹介会社の方が、転職者さんにも無理な営業しなくて済みますしね。

業界自体、求人が無くなるってことは無いですし、海外への転職や海外から日本への転職もだんだん増えてきていますから、今後も成長していく業界だと思いますよ!

転職エージェントの転職エージェントもいるくらいですからね(笑)

26438408710_e72e550e47

まとめ

ということで、転職エージェントについて気になるところをお聞きしてきました。

異業種のことを聞くのは面白いですね。

転職エージェントというと、「無理に転職すすめてくる」というイメージも強かったんですが、今回お話した方にはそんな方いませんでした。これもビズリーチを使っているおかげなのか・・・。

活き活きと仕事しているのが印象的で、ちょっと最近気になってきました(笑)

この記事のシェアお願いします↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

移住した30代のサラリーマンブロガー。SE/投資家/ドラマー/つけ麺好きです。毎日の気付き/投資/IT情報/お金・時間的に得する情報をお届けします。 ブログは毎月5万人くらい来ます。田舎住まいだけど虫が弱点。あとレバーが食べられない。