【羽田空港限定】特大アナゴ!海宝天丼を食う。~天丼てんや羽田空港第一ターミナル店~

先日はひさしぶりの国内出張で、JALのある羽田空港第一ターミナルを利用しました。

午後一の便でしたから、昼をどうしようか・・・と考えていたところ、「そうだ・・・てんやに行こう」と思い立ちました。

そう、天丼のチェーン店、てんやがココ、羽田空港にもあるんです。

数少ない天丼チェーン店・・・しかしながら全く妥協の無い、コスパもさることながら、しっかりとした天丼を出してくれるお店として、ボクも大好きなお店の一つです。

しかもこのお店では、羽田空港限定、という海宝天丼というものが食べられるとか。これは食うしかねぇ!ということで行ってきました。

天丼てんや羽田空港第一ターミナル店のアクセス

第一ターミナル、地下1階にあります。奥まったところにあり、ちょっと分かりづらいかもしれません。
image

▼一見狭いお店ですが、テーブル席もあり、全部で25席あります。お店前の食券機で注文を済ませてから着席するスタイル。ボクはすでに決まってます。海宝天丼(税込980円)を発注です。
2016-07-10-13-19-46

▼ふと食券機の横を見ると・・・おお。メニューは限定されるみたいですが、お持ち帰りもありますね。
2016-07-10-13-19-51

▼カウンターに座って、メニューを凝視。既に発注は終わってるんですけど、自分の発注の妥当性を確認する意味も含め。。。海宝天丼の具は「アナゴ・海老・いか・鮭・ほたて・いんげん」というバリエーション。980円は確かに、ごちそう・・・っていう値段ですよねぇ。
2016-07-10-13-21-57

▼ふと上を見ると・・・お、オールスター天丼だと!?海宝天丼と比べて同じ6種類の具で、しかも250円(税込で)安い・・・これはオーダーをミスってしまったのだろうか・・・!?と考えていると・・・
2016-07-10-13-25-11

海宝天丼実食

▼着丼です。うまそうです。てんやはチェーン店だけど、味噌汁も美味しいんですよね。
2016-07-10-13-29-33

▼海宝天丼アップ。アナゴ、鮭が大きい。オールスター天丼との大きな違いは、どうやらこの2種類の具にあるようですね。
2016-07-10-13-29-39

▼海老の断面アップ。衣がサクサクでホント美味しい。エビもまぁまぁ大きめです。
2016-07-10-13-33-36

アナゴを持った図。お、重い!どうですかこの大きさ!これはかなり豪勢な感じがします!
2016-07-10-13-35-16

あっという間に食べられました。アナゴのボリュームが印象的でした。

てんやの食事って、天丼にも関わらず、そんなにもたれないですっきりと食べることが出来ます。

羽田空港第二ターミナル店でも同じように食べられるみたいなので、JAL系・ANA系どちらの方もご利用いただけますね。興味ある方はぜひ!

▼お店の情報はこちら。

関連ランキング:天丼・天重 | 羽田空港第1ビル駅羽田空港国内線ターミナル駅羽田空港第2ビル駅

関連ランキング:天丼・天重 | 羽田空港第2ビル駅羽田空港国内線ターミナル駅羽田空港第1ビル駅

この記事のシェアお願いします↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

移住した30代のサラリーマンブロガー。SE/投資家/ドラマー/つけ麺好きです。毎日の気付き/投資/IT情報/お金・時間的に得する情報をお届けします。 ブログは毎月5万人くらい来ます。田舎住まいだけど虫が弱点。あとレバーが食べられない。