シンガポールのお勧めグルメ!屋台横丁「ホーカーズ」の指差し惣菜屋で食す。安い、早い、美味いの3拍子に震えろ!

シンガポールでチキンライスの次に好きなのが、ホーカーズ(屋台街)。街の中に点在しており、チキンライスやらカレー、韓国料理や日本料理など、さまざまな屋台が集まっているフードコート的な場所です。

その中で一番好きなのは、指差し惣菜屋。早くて美味くて、安いんです。
正式名称が調べても出てこなかった・・・なんて言うんだろう? 何はともあれ、行ってきました。


並んでます。

順番が来ると、店のおじさんがテイクアウトか店内か聞いてきます。

店内、と伝えると、お皿にご飯を持ってくれます。

おじさんの前には肉、野菜、魚・・・色んな惣菜が並んでいます。あとはこれを指差して頼むだけ。終わったら会計。簡単です。惣菜によって値段が付いています。

もうちょっとしゃべれるようになると、ご飯大盛りとか、惣菜のタレをご飯にかけるとか、トリッキーな注文が出来るようになるのですが、まだ出来てないですね。。。
2015-10-27-13-33-53

しゃべらなくても良いので、行きやすいです。

はい。3品の惣菜をプラスして、3.5S$。約300円です。安い!そして美味い!若干脂っこい!
地元の人も沢山います。
2015-10-27-13-24-32

このような指差し惣菜屋、中国にもありましたし、他の東南アジア諸国でも一般的な店舗形態みたいです。

初心者はこういうところに行くといいです。簡単に安く地元の物が食べられますからね!!

この記事のシェアお願いします↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

移住した30代のサラリーマンブロガー。SE/投資家/ドラマー/つけ麺好きです。毎日の気付き/投資/IT情報/お金・時間的に得する情報をお届けします。 ブログは毎月5万人くらい来ます。田舎住まいだけど虫が弱点。あとレバーが食べられない。