宅飲み・アウトドア飲みの革命!日本酒「菊水」のスマートパウチが最高すぎる件

突然ながら、日本酒が好きです。

定時で帰って自宅でする妻との晩酌は、人生でも最高の贅沢と言えましょう。

そんなボクがこの前、革命的な日本酒を発見しましたので紹介します!

パウチパック(ボンカレーみたいなレトルト食品を入れる袋)で飲む日本酒です!!

▼こういうの。

菊水のスマートパウチとは?

日本酒の入れ物としてこのパウチパックを使用したのがパウチパック日本酒です。

さらにこのパウチパックを更に向上したものがスマートパウチの日本酒。

宝酒造が2016年から販売開始しているそうです。

その名も菊水のスマートパウチ。

▼こんな感じで楽しく日本酒が飲めます(※お姉さん達は付いてきません)

この前初めて見つけて、興奮しました。

日本酒の入れ物といえば、ビンや紙パックが思い浮かびますよね。でもビンだと重いし、紙パックは捨てるのがめんどくさい。

この反面、菊水のスマートパウチだとむちゃくちゃメリットがあるんですよ!

菊水のスマートパウチのメリット

それでは、3つの菊水のスマートパウチの良いところを紹介します。

パウチパック日本酒持ち運び

大容量でも軽々

持ち運びがとっても楽チン

指3本入る穴がパウチパックの上の方に空いてます。

持ち運ぶときは指を引っ掛けて持てば良いから、ビンみたいに落としたりする心配がありません!

1500mlくらいあって重たいはずなんですが、パウチだと圧倒的に軽いし持ちやすいんです。

ビンでは持ちづらかった女性でも、ラクラクと持ち運べる手軽さが素晴らしい!!

▼自宅の棚の上に置いてます

飲むのが簡単

この菊水のスマートパウチは、蛇口が付いています。飲むときは蛇口から👇のようにして出すだけ。とっても簡単です。

無くしてしまうビンのフタもありませんし、外に出てるのは蛇口だけですから、空気が入ることもありません。

なのでお酒の劣化も全くなし。出来立ての味がいつまでも楽しめるんです!

素晴らしいでしょ!!!

パウチパック日本酒の注ぎ方

蛇口から直接注げる

▼棚の上から、トックリに直接注ぐことも余裕で可能。めっちゃ快適。

捨てるのも簡単・手軽

菊水のスマートパウチは、飲み終わったあとに捨てるのも簡単。

飲み終わったら、このようにクルクルとまとめてそのままプラスチックゴミになります。

パウチパック日本酒の捨て方

クルクルまとめてポンと捨てる

菊水のスマートパウチのラインナップ

菊水のスマートパウチは3種類出てます。まとめて紹介しましょう。

▼この3種類です。(引用:菊水のスマートパウチ HPより)

お気に入りのが見つかると良いですね!

菊水酒造 白 スマートパウチ 1500ml

まずは今回ボクが勝った菊水の白です。辛口しか飲んでいなかったボクには結構甘い!と感じる日本酒でした。お値段も1,500円くらい。一番お手頃で、手が出しやすいですね。

旨み・軽快・後味スッキリが特徴です。

菊水の辛口 スマートパウチ 1500ml

ビンで良く売ってるタイプです。辛口なのはもちろん、旨み、キレの良さも特徴のお酒です。菊水白より、300円くらい高いです。

ふなぐち菊水一番しぼりスマートパウチ 1500ml

これは正直聞いたことなかったです。

新潟県のお米を100%使用した、本醸造生原酒ということで、上級クラスの菊水ということです。お値段もちょこっと上級クラス。

甘味とコクが特徴で、フレッシュでフルーティ。オンザロックでも美味しいんですね!今度買ってみようっと。

まとめ

ということで、今回は菊水のスマートパウチをご紹介しました。

自宅のみはもちろん、アウトドアでの飲みにも大活躍ですね。

「お!?」と思った方は試してみてくださいね。

ビールや焼酎のスマートパウチも出ないかなぁ。。。パウチパックの焼酎はあるんですけどね。

無理かなぁ。

この記事のシェアお願いします↓

ABOUTこの記事をかいた人

移住した30代のサラリーマンブロガー。SE/投資家/ドラマー/つけ麺好きです。毎日の気付き/投資/IT情報/お金・時間的に得する情報をお届けします。 ブログは毎月5万人くらい来ます。田舎住まいだけど虫が弱点。あとレバーが食べられない。