腰痛・お尻の痛みを軽減!東京西川エアー ポータブルクッション スクエアを買ってみた!

「毎日4時間の通勤」、「IT系の仕事」、「家でもネット、ブログ書き」ということで、僕は一日の大半を座っている人間です。いまのところ腰痛は無いんですが、尻が痛くなることは多少あります。

なんか良い物ないかなぁ。。。と探していたところ、ちょうど良い物があったので紹介します!「東京西川エアーポータブルクッションスクエア」です。

東京西川エアーポータブルクッションスクエアとは?

創業450年を超える老舗布団メーカー、西川産業株式会社がアスリートや若者向けに開発した敷き布団を、クッションにしたものです。

敷き布団は、サッカーの三浦知良、ネイマール、野球の田中将大・・・などなど有名人に使われています。

で、このエアーポータブルクッションスクエアにも、同じ技術が使われています。凹凸を作って、身体にかかる負荷を分散させて、従来のクッションよりも血行を悪くしない働きがあるそうです。

このクッションですが、価格は5,400円(税込)です。こ、これは結構するなぁ・・・ちょっと迷ってしまうレベルです。
airsquare1

東京西川エアーポータブルクッションスクエア 体験する

結構高価だし、身体に使う物ですから、買う前にやっぱり触ってみるのが一番です。販売店に行ってみました。島忠ホームズ 蘇我店に行ってみましたよ!

全国の取り扱い店はこちらで検索できます↓
東京西川 全国の販売店

嫁の買い物に付き合いつつ、島忠ホームズに行ってみると・・・おお。あったあった。やっぱりマットレスが専門だけあってデカデカとマットレスが掲示されてます。
IMG_20160326_132228
せっかくだから寝っころがってみました。服も着てるし、正直よくわかりませんでしたね。。。
IMG_20160326_132242

お目当てのクッションシリーズは少し小さいコーナーに。右上隅にスクエアがしっかりとありました。触ったり座ったり、色々してみました。

うーん気持ち良いのは分かるんだけど、正直普通の固めのクッションと何が違うんだろう??「そんなに変わるのかなぁ・・・?」と思いつつ、買わずに帰りました。
IMG_20160326_132249

東京西川エアーポータブルクッションスクエア 購入を決めた理由

自宅に戻って、あらためてネット情報など見ていると、やはり長時間体感してみないと良さは分からない!と実感。

座っている時間が長いボクにとっては、これも投資!あとブログのネタになるから!という伝家の宝刀も使って、クリックしました。

東京西川エアーポータブルクッションスクエア 開封

Amazonプライムで翌日朝に到着。時間帯も無料で指定できるから、お得ですね。こんな箱で届きました。
IMG_20160327_094954

箱を開けると、おお。ケースにピッタリと入っています。
IMG_20160327_095041

同封されていたリーフレットです。「圧迫感が緩和され、リラックスしながら使用できる」のかぁ。。。これさえあれば、ブログももっと書けるかなぁ。。。
IMG_20160327_095227

ケースから出したところ。ごらんのように、ジャストサイズでピッタリケースに入ってます。
IMG_20160327_095303

表面アップ。凹凸が空けて見えます。
IMG_20160327_095349

裏面。全体に滑り止めが付いているため、椅子の上に置いてもズレることはほとんどありません。
IMG_20160327_095409

東京西川エアーポータブルクッションスクエア 座ってみた感想

まずは自宅のパソコン椅子で座り心地を見て見ます。革張りでいかにも高そう?ですけど、格安です。IMG_20160327_095743

ちなみにコチラの商品です↓

この上に、置いてみます。ヨッコイショ、と。。。
IMG_20160327_095756
家で落ち着いて座ってみると、お尻へのインパクトが和らぐ感じが分かりました。2時間くらい作業をしてみましたが、 段々と良さが分かってきます。

うん・・・これ・・・いいかも。・・・いい。

第一にお尻が痛くありません!ボクの遠距離通勤の経験で言うと、座っている時間が1時間を超えると、お尻が痛くなってくるんですが、全然痛くならないんです。

お尻痛くなるってことは、お尻近辺の血行が悪くなってるってことです。血行が悪くなると腰痛につながる恐れがあるので、このクッションをすることで腰痛の可能性も減らせますよね。

第二に、なんか姿勢が良くなる、ということです。このクッションの厚さ5センチ分、目線が上がります。いままではディスプレイを見るため、目線が上に行きがちで、姿勢も椅子にもたれがちだったのですが、ディスプレイを下に見て、自然と背中が伸びる形となりました。これは意外でした。

背もたれに使うのもアリです。
IMG_20160327_095935

まとめ

以上、 エアーポータブルクッションスクエアについてレビューしました。試しても分からなかったように、なかなかパッと試しただけでは分からないです。

軽くて小さく、まさに持ち運びできるので、一個持っておけばどこでも応用できます!まずは遠距離通勤で使ってみようと思います!

さらに詳しく見て見たい方はこちら

教えて頂いたへんもさんのブログ。ありがとうございます!

エアーシリーズ全般的に、専門的な内容で良くまとまってます。

この記事のシェアお願いします↓

ABOUTこの記事をかいた人

移住した30代のサラリーマンブロガー。SE/投資家/ドラマー/つけ麺好きです。毎日の気付き/投資/IT情報/お金・時間的に得する情報をお届けします。 ブログは毎月5万人くらい来ます。田舎住まいだけど虫が弱点。あとレバーが食べられない。