213連続更新後、7日ブログを休んで分かった4つの事

2/21からインフルエンザB型に感染して寝込んでました。213日連続で記事を毎日書き続けていたのも止まってしまいました。

寝込んでいるうちに気付いたところがありましたので、まとめておきます。

健康第一

インフルエンザでは締め付けられるような強力な頭痛、夜中まで続く腰痛に苦しめられました。こんな状況で、記事を考えるのは無理でした。あらためて自分のコンディション管理は必要だ、と認識しましたね。

ブログも仕事も、プライベートも、健康第一・継続第一にします。

元の習慣に戻す力がいる

あれだけ毎日更新に拘っていたのに、いったん崩れてしまうとモロかったです。あっという間に一週間も無更新で終わってしまいました。

200日も継続していたので、更新できなくなってもすぐに復帰できるかと思ってましたが、不思議です。

体調回復して「さぁ、書くぞ!!」と思っても、

「書けない」んです。

更新しなくても、アクセスは無くならなかった

20160228_access

驚いたことに、全く記事が出来ない期間でもアクセスは相変わらずありました。1日300PV以上もありました。昔からアクセスのある記事も、検索でよく読まれている記事も、アクセス数を上げてくれました。読んでくださった方たちに感謝。

アフィリでの売り上げもありました。これぞ寝ながら稼ぐ!!感動!!大げさですが「今までの努力が報われた」ような気がしました。

「毎日バット振らなくても良い」という甘い罠

毎日更新しなくてもPVは上がる、と気づくと、心の中でこんな声が聞こえてきました。

「ほら、毎日更新しなくても、アクセス上がるんだ。やっぱりブログは量より質じゃね?毎日更新しないで、じっくり作った方がいいんじゃね?」

そうだね。そうだね。数日は考えていましたが、気付きました。

「あ、俺、楽しようとしてる」、と。

毎日更新、というルールだからこそ、自分は緊張感を持ってブログに向かっていけます。だからこそ仕事の調整をしようと思うし、飲み会もあの手この手で逃げよう、というモチベーションが沸きます。

毎日更新ルールを外してしまえば、自分は120%ラクしてしまいます。30年超自分と付き合ってきて、それくらいは分かります(笑)

何が当たって、どんな記事を作成するべきか?戦略を中々立てられない今の自分には、毎日更新して、ブログ記事を量産するしかないんです。毎日バットを振るしかない。そうやって少しずつ記事の品質や作成スピードを上げつつ、ブログのコンテンツ量を増やして検索順位を上げていくんです。

「迷ったら辛い方に行こう」

マゾではないですが、これも師匠の言葉通りです。今の自分にとっては、こっちが正しいはず。

ってことで更新再開です。がんばりますよ~!! 

この記事のシェアお願いします↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です