沖縄リザンシーパークホテル谷茶ベイをお得に使う方法まとめ

2月10日~13日に沖縄恩納村にある、沖縄リザンシーパークホテルに泊まってきました。目の前にビーチがあり、食事してすぐビーチを歩ける超コスパ高いホテルでした!

他のホテルにはない仕組みもあり、考えればかなりお得に使えるホテルでした。ということで、今回の滞在で発見したお得ポイントをまとめます。行く方の参考になれば幸いです。

沖縄リザンシーパークホテルとは?

IMG_20160210_183740

那覇市から車で一時間程で行ける、恩納村のリゾートホテルです。

目の前にプライベート的な海辺があり、各種マリンスポーツやアクティビティを楽しめる上に、室内プールやおみやげにカラオケといった遊戯施設、レストランも和・洋・中・沖縄料理・・・と充実していて、ホテルの中だけでも十分1日過ごせます。

まるで一つの街のようです。

沖縄リザンシーパークホテル谷茶ベイのお得な使い方

3泊の中で見つけた、お勧めの使い方を紹介します。全部で4つあります!順に説明していきますね。

清掃無しにすると、サービス券がもらえる

連泊してても、別に毎日掃除とかシーツとか不要ですよね。そんなときは、この部屋にある「清掃不要」カードを部屋の外側にかけておきます。

すると、その日の夕方、館内のレストランやショップなど幅広く使えるサービス券が貰えます。その額、最大1000円!これ、デカいでしょ?しかも、毎日もらえます。僕は2000円もらっちゃいました!(何もしてもらわないと1000円、ゴミ箱だけ空にしてもらうと700円・・・など掃除のレベルも選べます)

ちなみにその商品券はお土産ショップで使いました。沖縄で売ってるメジャーどころの商品は、ほぼこのホテルで揃うので、実質お土産代が2000円引きされたことになります。 やったー!!
IMG_20160212_105258

もらえる商品券。

IMG_20160213_074739

事前清算で、チェックアウトでの待ち時間ゼロに出来る

今回は、中国の春節(中国の年末年始休暇)も重なったため、中国人観光客がホテル利用客の9割?というくらい混雑していました。ホテルには中国人従業員もいましたが、チェックアウトの時間には混雑していましたね。。。

僕、待つのは嫌いなんです。

そのような混雑時間を軽減するため、事前清算という仕組みがあります。チェックアウト前日の21時以降、清算が出来るという仕組みです。料金も支払っておけば、チェックアウト当日は、ルームキーをフロントに渡すだけ。並ばなくても良いし、とてもスムーズです。
IMG_20160213_091249
 

使わなかった朝食券を昼食券に出来る

観光で来てますから、夜もたくさん食べます。次の日も朝からバイキング・・・というのはつらいですよね。このホテル驚くべきことに、使わなかった朝食券がそのままレストラン昼食券になるんです。もちろん無料です。これは良い。

食事代も浮きますし、昼は皆さん出かけてますから、かなり空いてましたよ!観光だけでなく、一日まったりホテルで海辺を歩いたり、マッサージしてもらったりしても良いんじゃないでしょうか?

朝食券写真。ランチバイキングに変更できます、と書いてありますよね。
IMG_20160213_074756

昼食。朝食券を使うことで、1790円のイタリアン・カレーランチバイキングが無料でした。目の前いっぱいに広がる海を見ながら食べるバイキングが、無料とは・・・快感・・・・
IMG_20160212_114615

「沖縄リザンシーパークホテル谷茶ベイをお得に使う方法」のまとめ

いかがでしたでしょうか。「沖縄リザンシーパークホテル谷茶ベイ」のお得な使い方についてまとめてみました。

浮いたお金、時間を使って、さらに楽しい沖縄旅行に出来ればうれしいです!!
ホテル内。ホテル内の海辺ですよ。部屋や飲食店を出たらすぐに絶景の海岸線。。。これは本土ではなかなか味わえない体験です。行って良かった。。。

IMG_20160212_124413

↓↓↓↓↓こちらも気になるかも?↓↓↓↓↓ 

▼周辺の観光スポットを安く使えるクーポンサイト。

アソビュー(asoview)

▼沖縄旅行に夫婦で5万円以下で行った秘訣。

2016年2月10日~13日の沖縄激安旅行。夫婦で5万円を切った秘訣とは?

2016年2月10日~13日の沖縄激安旅行。夫婦で5万円を切った秘訣とは?

2016.02.10

▼沖縄リゾートホテルのお得な使い方。

沖縄リザンシーパークホテル谷茶ベイをお得に使う方法まとめ

沖縄リザンシーパークホテル谷茶ベイをお得に使う方法まとめ

2016.02.16

 

この記事のシェアお願いします↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

移住した30代のサラリーマンブロガー。SE/投資家/ドラマー/つけ麺好きです。毎日の気付き/投資/IT情報/お金・時間的に得する情報をお届けします。 ブログは毎月5万人くらい来ます。田舎住まいだけど虫が弱点。あとレバーが食べられない。