英語の幼稚園に子供を通わせる親って、ホント笑える(笑

姪っ子の話で、大人気な幼稚園についての話を聞きました。なんか違うんじゃね?と思っていたので書きます。

最近、大人気な幼稚園とは

近所に大人気の幼稚園があります。

入園料40万円もかかるのに、地方からわざわざ入園するために引っ越してくるご家庭もいるらしいです。

入園願書をもらうため、徹夜で並ぶ必要もあるとのこと。。。

どういう幼稚園なの?!というと、英語しか使わない幼稚園らしいです。先生も全てが外国人とのこと。。。

おいおい冗談かい!?たかがそんなことのために、大金かけるんか。。。と腰が砕けました。

ちゃんちゃら可笑しいですね。

2016-01-26-22-18-42

小さいころから英語って大事?

なんで英語のためにそんなお金をかけてやらせるんでしょうか。。。

親が出来ないから、とりあえず英語!!と思考も止まってないすか。

まだ日本語も満足にできない子供に英語を習わせて、親子のコミュニケーションは何語で取るつもりなんでしょうかw

無駄無駄無駄ァ!そんな小さいころからやらなくても、英語は話せるんですよ!

日本人は英語話せる民族である

ぶっちゃけ、いまの義務教育レベルで、喋るための基礎力としては充分です。というか、日本人は全員英語しゃべれるんですよ。単語だけなら。

アイ、ゴー、バック、ホームとか。

キャント、ヒア、カム、イエスタデイ。。。

ほら、なんとなく使えるし、これで十分通じるんですよ。

2016-01-26-22-13-40

東南アジアの人なら、ネイティヴの綺麗な文法で話す英語よりも、遥かに聴きやすく通じるはずです。

ということで、英語話すための基礎力は、日本人なら誰でも持っているはずなんです。中学、高校で6年もやってますしね。

受験英語でギンギンに時制や、文法など厳しく細かく点数つけれるので、自分は英語できない、なーんて思ってるんじゃないでしょうか?中国人なら同じレベルでも「私話せるよ」と言いますよ。そのメンタルは見習った方がいいかもしれません。

話せるようになるためにはどうしたらいいんでしょうか?     

英語を話すためには、ペンを捨てろ。

やはり、勉強ばっかりではダメです。話さなければ仕事出来ない、飯食えない、女の子と遊べないなど、必要性がないと行けません。

勉強したその知識を持って、現地で四苦八苦してひねり出しまくるしかない。

「言いたいけどなんて言えばいいか分からない!あーどう言えば良いんだ!?」と悩んで悩んで調べて調べて出てくる言葉と、それが「通じた!」という喜びを繰り返すしか、上達の道はありません。

生徒である貴方からお金をもらっている先生と、いくら会話したって、それは幻です。

お金をもらっている以上、先生は生徒が気持ちよく、楽しく会話出来るか?または親御さんが安心して見られるような指導内容になってしまい、結果、どんどん話せるようになる授業から離れていってしまいます。

それは、いくらキャバクラに行っても、街で女の子を口説けるようにはならないのと一緒です(ドヤ)

でも、英語以外なら良いと思うんですよ

英語しゃべれます!なんて大して珍しくありません。今、僕はインド人と仕事してます。工事畑でしか歩んだことのない、ドカタのオジさんが、英語で話してますよ。カタコトだけど。なんか、感動を覚えます。

今だと、インドネシア語とか良いんじゃないでしょうか。活気もあり、日系企業もガンガン進出してます。インドネシア人と現地語で直でやり取りできる人って、これからかなり貴重になると思います。ってことで、インドネシア語しか話せない幼稚園、どうですかね。。。?

前にオススメした通り、中国語も良いです。世界レベルで見たら、漢字という摩訶不思議なものを使えるのは日本人と中国人だけですから、優位性ありますよね!

何かの気付きになれば、幸いです。

この記事のシェアお願いします↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です