木更津に日本トップ10のタイ料理!?「アジアン・ダイニング Rom-Asia」

こんにちは。内房線ユーザーの長距離通勤食いしん坊、ゆうげん(@1funkiduki)です!

中華料理やらラーメン屋はあるんですが、内房線ってあまりタイ料理が無いんですよね。

人間ですから、今日はタイ料理が無性に食べたい!!ってときあるじゃないですか。そんなとき、困るんですよ。

そこで今日は、そんな思いを抱えている内房線近辺の方々に、美味しいタイ料理屋さんを見つけたので紹介します!

「アジアン・ダイニング Rom-Asia」さんです!なんとタイから実際に認定を受けた由緒正しきお店ですよ!

タイ国最高クラス認定のお店「アジアン・ダイニング Rom-Asia」

本場のタイ料理屋さんの指標として、タイ国商務省の厳しい審査に合格したタイ・レストランに与えられる基準認定証「タイ・セレクト」というものがあります。といっても、このタイ・セレクトは「3つ〜4つ星」のレストランということ。

さらにその一段上「タイ料理の5つ星レストラン」のような「タイ・セレクト・プレミアム」という称号があるんですね。

で、この「アジアン・ダイニング Rom-Asia」は、日本にも10店舗しかない「タイ・セレクト・プレミアム」のお店なんです!どれだけ貴重かわかるでしょ?

と期待感を煽ったところで(笑)さっそくお店に行ってみましょう!

「アジアン・ダイニング Rom-Asia」のアクセス

アジアン・ダイニング Rom-Asiaは、木更津駅から車で5分の、住宅地の中にあります。
交通の便は少し悪いのは残念ですね。。。

関連ランキング:タイ料理 | 祇園駅木更津駅上総清川駅

「アジアン・ダイニング Rom-Asia」の外観

▼店の前の道路。見ての通りただの住宅地です。

▼お店を前から見た図。現地で使われてる人力車?的なものもあります。バリアフリーになっているんですね。

▼建物外観。旗にタイセレクトプレミアムと書いてありますね。入り口に近づいてみましょう。

▼入り口ドア横。タイっぽい。

▼入り口。タイのお地蔵さん?ちょっと狭いです(笑)

「アジアン・ダイニング Rom-Asia」の店の中

お店の中の様子です。実にタイっぽいです。

この「アジアン・ダイニング Rom-Asia」は本格的なタイ料理店ですが、ホールのスタッフは全員日本の方っぽいです。料理はタイ人の方が作られているんでしょうか・・・?

▼スクリーンがあるので、夜は動画なんか流すんでしょうか。

▼まるっきりタイな内装の窓から外を見ると、日本家屋。シュールです。

▼テーブルに座りました。「SavePak」と書かれたお手拭きも、タイ現地で使われているんでしょうか?これがなんとも良い香りで、いっきに外国感が増してきます。

▼テーブルにはタイ風な箸とスプーン。奥には象の形の呼び鈴があります。店員さんを呼ぶときにはこの鈴を鳴らすシステムですが、良い感じで「音が小さい」ので地味に困ります。これはこれで外国っぽいので良いです(笑)

「アジアン・ダイニング Rom-Asia」はタイ雑貨も買える

このお店、なんとタイの雑貨品も売っています。料理を待つ間、タイ雑貨のショッピングも楽しめるんですね。これは嬉しい。

ちょっと覗いてみましょう。

▼お店の中央部が雑貨スペース。

▼シルバーブレスレット700円。

▼ちょっとした小物や・・・

▼箸入れ付きのお箸(800円)も売ってます。

「アジアン・ダイニング Rom-Asia」のメニュー

雑貨を見たところでメニューです。

▼開くと1ページめにご挨拶が。「当店では、食物アレルギーやベジタリアンのお客様のリクエストをお受けしております。」ですって。嬉しいですね。価格はすべて税抜です。

▼ランチセット。ボクはBランチを注文しました。カレーも2種類食べられるということでオトクな感じですね。

▼限定5食のDランチ。1800円でいろいろ付いています。嫁はこれを頼みました。

▼こちらは夏季限定のそうめんランチセット。グリーンカレーとトムヤムクンでそうめん食べるのかあ・・・うまそう!

▼こちらはグランドメニュー。まず一枚目。居酒屋的なメニューも並びますね。

▼グランドメニュー2枚め。タイ風ソーセージの「ネーン」?初めて聞きました。

▼グランドメニュー3枚め。豚ネック焼きは、妻が頼んだセットに入ってましたね。

▼グランドメニュー4枚め。ここはサラダメニューですね。

「アジアン・ダイニング Rom-Asia」の料理

発注して5分位すると、続々と料理がやってきました!!順に紹介していきます。

ガパオランチセット1,350円

▼ガパオセット(1,350円)。鶏ひき肉と野菜のバジル炒めに、目玉焼きがのったジャスミンライス、生春巻きが一つの皿に。この他にスープ、タピオカ、セットドリンクが付きます。ちなみにお米はタイ米らしく、横長な感じでした。

▼生春巻きアップ。野菜だけでとってもヘルシー。柑橘系の香りもするソースにつけて頂きます。

▼鶏ひき肉と野菜のバジル炒め。ご飯に合いますーー!!結構辛いので、途中でお水を貰いました。

▼セットについてくるスープ。しょっぱすぎず、落ち着く味です。

▼タピオカ。辛くなった口を優しく癒やしてくれます。。。量もちょうどよいので、これは良いデザート。

▼ジャスミンティー。食前に来てしまいましたが、食後にしておけばよかった。。。

【5セット限定】Dランチセット1,800円

つづきまして、嫁が頼んだボクのより高いDランチセットです。

▼空芯菜炒め、トムヤムクン、豚のネック焼き、生春巻き、もち米、タピオカとセットドリンクが付きます。タイ料理オールスターな感じ。個人的には空芯菜炒めがむちゃくちゃ美味かったですよ!

▼タイ料理といったら、トムヤムクン。間違いない美味しさでした〜。

まとめ

ということで、木更津近辺では珍しい、タイ料理のお店、しかもタイからの最高級お墨付きという、アジアン・ダイニング Rom-Asiaさんでした。

ちょっと交通の便は悪いリッチではありますが、美味しいタイ料理とタイ旅行気分がちょっぴり味わえるお店です!

気になったら行ってみて下さいね。

関連ランキング:タイ料理 | 祇園駅木更津駅上総清川駅

この記事のシェアお願いします↓

ABOUTこの記事をかいた人

移住した30代のサラリーマンブロガー。SE/投資家/ドラマー/つけ麺好きです。毎日の気付き/投資/IT情報/お金・時間的に得する情報をお届けします。 ブログは毎月5万人くらい来ます。田舎住まいだけど虫が弱点。あとレバーが食べられない。