初めてのSynolgy DS215jのオペレーションシステムDSM設定

前回はDS215jのオペレーションシステムである、DSMをインストールしました。

今回は設定です。

PCからブラウザを開いて、DS215jのアドレスを入力してアクセスします。

まず、管理者アカウントを作成です。
サーバ名、ユーザ名、パスワード・・・色々決めないといけないです。
アカウント作成、全データの確認など、管理者アカウントは一番偉いアカウントなので、
簡単なパスワードは避けたいですね。

パスワード強度も判定されるので、なるべく強いものにしましょう。 

1

アップデートをどのタイミングでするか?です。
これは最新版を自動的にインストールしてもらいましょう。
2

つぎに、インターネットからアクセスする際に使う、QuickConnect設定です。
漏れたら勝手にアクセスされてしまうかもしれないので、気を付けて!
3

基本的使い方なら、全部使います。入れておきましょう。
5

もう終わっちゃいました。簡単すぎ?
7

実際の画面はこんな感じ。ほぼウィンドウズやってるかたなら、迷うことなく使えると思います!!
8

次回からは、実際に使って良かったことなど入れていきます!

関連記事を時系列順に並べました。こちらも参照ください。

Synology DS215jで写真・音楽・動画にどこからでもアクセス!買った5つの理由

Synology DS215j が届いたので開封しました。初心者がハードディスクを挿入して、電源を入れるまで。

初めてのSynolgy DS215j セットアップでも迷わない!① DSMインストールまでの悩む唯一のポイント

初めてのSynolgy DS215jのオペレーションシステムDSM設定

NAS(Synology DS215j)がもたらしてくれた、5つの素晴らしいこと(写真編)

NAS(Synology DS215j)の使用感レビュー! 外出先から自宅へアクセスする

中国北京から日本の自宅NASに接続できるか?試してみた

シンガポールから日本の自宅NASに接続できるか?も試してみた

Synology DS215jを買ったなら絶対使う機能トップ3(半年経過後)

この記事のシェアお願いします↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です