余った小銭をSuicaチャージで簡単にスッキリさせる方法

コンビニや自動販売機でジュースや小物を買ってると、いつの間にか財布の中に小銭がパンパンになってしまうことってありますよね。

ボクはお札も小銭も同じ財布に入れていると、すぐに一杯になっちゃうので、小銭入れを使っています。でも、それでも一杯になっちゃうんですよね。

パンパンだと小銭入れも重くなるし、なんかスッキリしません。財布に貯まった小銭を、簡単にスッキリさせる方法は無いだろうか・・・!?

「そうだ!貯まった小銭は、Suicaチャージすりゃいいじゃないか!!」

と突然思いついたので、やってみました。

メリットとやり方について、説明します。

貯まった小銭をSuicaチャージするメリット

まずは、この方法のメリットです!

駅であれば、どこでも出来る

Suicaのチャージは、どの駅でも出来ます。つまり、「出社途中に」もしくは「帰宅途中に」、はたまた「外出(サボり)中に」・・・どんなときでも小銭を消化することが出来るってことです。

▼Suicaチャージはコンビニや、イオンでも出来るみたいですね!

Suicaがご利用可能な「NEWDAYS」や「サークルK・サンクス」「セブン-イレブン」「デイリーヤマザキ」「ファミリーマート」「ミニストップ」「ローソン」「イオン」等の店舗では、現金でSuicaへチャージすることができます。(一部店舗除く)

 

▼そうだ、Suicaチャージしよう
8363608139_27e36ff5b4
 

小銭が無駄にならない

小銭があまりに貯まってしまうと、家や会社のデスクの上に置き忘れちゃって、そのまま使わなかったりする場合もありますよね?

Suicaポイントで貯めておけば、電車代はもちろん、レストランやドラッグストア、家電量販店やら本屋など、今では街中の色んなお店で使えます。

参考:Suicaが使えるお店(JR東日本)

邪魔な小銭を電子マネーであるSuicaに変換しておけば、いずれ必ず使います。つまり無駄が無くなるんですよ!

貯金した気持ちになって嬉しい

実際にチャージしてみて分かったんですが、Suicaチャージすると、「なんか嬉しい」んです。

単純に「500円」が「500Suicaポイント」になっただけなんですけど。

不思議と「なんか貯金した気持ち」になるんですよね。タダで気持ち良くなれるなら、やってみた方が良いです。

「アークソ邪魔だな!」ってジャラジャラ小銭を持って使うよりも、スマートに楽しく使った方が良いです。貯まりやすくなります。

貯まった小銭をSuicaチャージするデメリット

1円、5円の小銭はチャージできません。だから1円、5円といった小銭は残ってしまいます。

このくらいなら募金しやすいですよね。コンビニの募金箱に入れましょう。「良い事した!」と気持ちよくなるはずです。

貯まった小銭をSuicaチャージする方法

実際に小銭を駅の券売機でSuicaチャージしてみます。とはいっても、すっごい簡単です。

▼初期画面。チャージボタンを押します。
IMG_20170106_182920

 

▼チャージ額を選びます。少な目を選ぶのが吉です。もっている小銭の量が足りないと、キャンセルしなきゃいけなくなっちゃうので・・・(JR券売機だと500円からのチャージですが、東急や都営地下鉄や営団地下鉄の券売機(一部除く)は10円単位でチャージ金額を指定できるようです) ミッキーさん、ご指摘ありがとうございます!
IMG_20170106_183048

 

▼入れられる硬貨は、10円、50円、100円、500円です。
IMG_20170106_182953

 

決めた量のお金を入れたら、チャージ完了です。簡単ですね。

 

まとめ

以上、今回は財布が小銭でパンパンになってしまったときの対処法として、券売機でSuicaチャージする方法を紹介しました。

「なにそれケチくさっ!」と思った方もいるかもしれませんが、小銭を侮るなかれ!「自動販売機で缶ジュースを買う人は貧乏」でも書きましたが、小さいお金を粗末にすれば、お金の使い方全部が荒くなっていきます。

なかなかすぐに金銭面での効果は感じづらい方法ですが、簡単に出来て確実に気持ち良くなる方法なので、何かしら閃いた!って方はやってみてくださいね。

▼小銭処分なら、貯めるのが楽しくなるATM貯金箱もオススメ。

Riorune (リオルネ)
¥1,480 (2018/12/16 23:22:44時点 Amazon調べ-詳細)

この記事のシェアお願いします↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

移住した30代のサラリーマンブロガー。SE/投資家/ドラマー/つけ麺好きです。毎日の気付き/投資/IT情報/お金・時間的に得する情報をお届けします。 ブログは毎月5万人くらい来ます。田舎住まいだけど虫が弱点。あとレバーが食べられない。