【九十九里茂原】田んぼの倉庫にタイ!?ピニッドストア

「タイ料理が食いたい」

昨日、帰宅中に孤独のグルメを見ていて、そう思いました。で、気になっていた近くのお店「ピニッドストア」に嫁と行ってきました。結果、それが大正解だったのでレポートします。

店前の様子

ごらんのように田んぼの中。倉庫の中にお店があります。かなり分かりづらいです。お店はピニッドストア、という名前ですが、前の〇〇株式会社がそのまま貼ってあります。これは外国らしい適当っぷりです。 期待大ですね。

入っていいの・・・?というくらい殺風景な外観です。

中に入ると、おお!タイっぽい!

こちらのお店、タイの雑貨料理屋もかねていて、現地から輸入したものが沢山ありました。お客さんもタイ人の方が多く、タイ語が飛び交ってます。外国に来たような不思議な感覚。。。

右側にある扉から店内に入ります。

店内の様子

テーブル3席。広いとは言えませんが、こじんまりとして落ち着く空間です。

タイの国旗もあります。

タイの方っぽいオバちゃんが日本語で接客してくれました。お水の容器も変わってますね。タイっぽい。

メニュー。どれも写真付きです。美味そうです。

サラダ、麺類、カレー類、ご飯類、一品料理もの・・・どれも美味そうで迷いますね。。。悩んだ結果、

これだ!!ゲンキヨワン(グリーンカレー)と

カウソイというラーメンを頼みました。追加でヤムウンセンという春雨サラダもオーダーです。

料理

最初に来た、ヤムウンセン(春雨サラダ)のハーフサイズ 680円です。パクチー、海老、細かく砕かれたナッツが入っており、触感が楽しめます。

甘辛、中辛、激辛と辛さを指定できます。中辛でしたが気持ち良い辛さです!2人で小皿に3回取り分けられましたから、ハーフサイズでも結構な量です。

カウソイ(ラーメン) 880円です。こちらは卵が麺に練り込まれており、辛そうなビジュアルですが甘さを感じる不思議なラーメンです。ちょっと味噌味に似てる?ように感じました。

このようにトッピングも付いてます。タクアンぽいもの、香草、レモンなど、見た目もキレイで女性喜ぶでしょうね。嫁も喜んでました。

そして最後に来ました、ゲンキヨワン(グリーンカレー) ライス付きで1200円です。ご飯もキチンと?タイ米です。

グリーンカレーアップ。鶏肉、タケノコ、マメ、月桂樹の葉?などなど具だくさんで嬉しくなります。カレー自体は、辛いんですが、ココナッツミルクのコク・うまみを強く感じます。美味辛い!複雑なスパイスの香りと相まって・・・これはご飯が進みます。

「これ、サービスです」とタイ人のオバちゃんが出してくれました。ほうれん草と煮豆?の炒め物です。しょうゆ味に似た味で

「これはこれで良いじゃないか。。。!」

そしてこの煮豆・・・柔らかくしょっぱい味が付いています。

まとめ

ごちそうさまでした。面白くて良いお店を見つけました。タイ料理の料理教室も定期的にやっているみたいですね。タイ料理研究家の長澤恵さんのお勧めでもあるらしく、本が置いてありました。この味は納得です。

ピニッドストア

    住所

    〒297-0012
    千葉県茂原市六ツ野2914-1

    営業時間

    10:00~18:00

    電話番号

    0475-47-3796

    アクセス
    最寄駅

    外房線  茂原駅

    駐車場

    あり

    10台

    ↓【要注意】このボックスの11話を見ると、タイ料理が食いたくなります。↓

    この記事のシェアお願いします↓

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    移住した30代のサラリーマンブロガー。SE/投資家/ドラマー/つけ麺好きです。毎日の気付き/投資/IT情報/お金・時間的に得する情報をお届けします。 ブログは毎月5万人くらい来ます。田舎住まいだけど虫が弱点。あとレバーが食べられない。