沖縄 そば処たから家で極上のソーキそばを味わう

沖縄旅行の第一弾。地元の方にも有名な、そば処たから家でソーキそばを食べました。

ソーキそばとは?

「ソーキ」は豚のあばら肉のこと。それを醤油・泡盛などで煮込んだものを、小麦粉を原料とした、「沖縄そば」に入れたものです。本州で普通言う蕎麦とは、まったく違うものみたいですね。沖縄では「日本そば」と言って区別しています。

沖縄 そば処たから家 店の前の様子

レンタカー屋の近くにあります。駐車場もあり、地元の方も多く来られるお店のようです。歴史を感じる看板です。一目見て良い店だと分かります。

 

沖縄 そば処たから家 店の中

3時過ぎに入店したので、空いてましたね。

お勧めの食べ方もあります。熟読しましょう。

調味料セット。これは面白い!「味付けソボロ」「コーレーグースー」(唐辛子の泡盛付け)が変わってますね。いずれも沖縄そばの味変に使います。

水ではなく、さんぴん茶。沖縄のジャスミンティーですね。料理の味を壊すことなく、口元をスッキリさせてくれます。

沖縄 そば処たから家 メニュー

色々あるんですね~。そばと丼がセットになった、ボリューミーなものもありました。ここは、店推しの「軟骨ソーキそば」を発注です。麺も「コシ麺」(固め)、「モチモチ麺」(柔らかめ)の2種類から選べます。ソーキの軟骨部分を3時間かけてトロトロになるまで煮込んだものらしいです。これは期待。

沖縄 そば処たから家 料理

軟骨ソーキそば。ネギとカマボコ、ソーキというシンプルな構成。軟骨も柔らかくて箸で全てほぐれます。スープは透明で見た目通りの素朴な味です。無化調で、出汁が効いてます。

麺は堅めのコシ麺で頼みました。メニュー見返すと、初心者はモチモチ麺の方がお勧めだったらしいですが、全然美味しいです!

半分くらい食べ終わったところで、味付けソボロをかけました。素朴な味にボリュームが加わり、自分好みの味になりました。

コーレーグースをかけると、辛みが増します。ラー油みたいな感じ?ちょっとこっちは苦手な辛さでしたね。。。

沖縄 そば処たから家 店舗情報

今回利用したレンタカー屋「アクアレンタカー」さんの徒歩圏内です。

関連ランキング:沖縄そば | 赤嶺駅小禄駅

沖縄 関連記事

▼沖縄旅行に夫婦で5万円以下で行った秘訣。

2016年2月10日~13日の沖縄激安旅行。夫婦で5万円を切った秘訣とは?

2016年2月10日~13日の沖縄激安旅行。夫婦で5万円を切った秘訣とは?

2016.02.10

▼沖縄リゾートホテルのお得な使い方。

沖縄リザンシーパークホテル谷茶ベイをお得に使う方法まとめ

沖縄リザンシーパークホテル谷茶ベイをお得に使う方法まとめ

2016.02.16

この記事のシェアお願いします↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

移住した30代のサラリーマンブロガー。SE/投資家/ドラマー/つけ麺好きです。毎日の気付き/投資/IT情報/お金・時間的に得する情報をお届けします。 ブログは毎月5万人くらい来ます。田舎住まいだけど虫が弱点。あとレバーが食べられない。