SATSプレミアラウンジに行ってきました~シンガポールチャンギ国際空港第1ターミナル~

シンガポールに唯一ある、チャンギ空港は世界でも評価が高い空港です。広大な敷地に無料で使えるベッド、マッサージ機、ゲームまで無料です。

もちろんラウンジもあります。その中の一つ、第1ターミナルにあるSATSプレミアラウンジにご縁があり行ってきましたので紹介します。

SATSプレミアラウンジとは

日本航空をはじめとして、中国国際航空、ニューギニア航空、中国南方航空、エバー航空、ライオンエア、ミャンマー航空、フィリピン航空、トルコ航空、アモイ航空、ビーマンバングラディシュ航空といった航空会社の指定ラウンジとなっています。

ダイナースのゴールドカード、もしくは年間60万円以上飛行機に乗った選ばれしJALグローバルクラブ会員様が入れます。一緒に帰国する先輩がちょうど持っていたので、今回は同伴として入りました。

SATSプレミアラウンジは、第1ターミナルの出国審査を抜け左方向に進み、エスカレーターで一つ階を上がったところにあります。

入口の写真です。受付のお姉さんに搭乗券を提示し中へ入ります。(中は食べ放題、飲み放題なので、別の人を入れてこないよう、管理されています)IMG_20151031_194930

中の様子。広くてキレイです。夜景が見えるところは少なかったですね。個室みたいなところもあり、仕事するにも良さそう。もちろん、電源もあるし、無線LANも無料で使えますよ!シャワーもありました。

IMG_20151031_195121

料理も沢山あります。焼きそば、チャーハン、サンドイッチ、味噌ラーメン、フライドチキン、ポテトフライなど。取り放題です。炭水化物が多いですね。味にはサプライズも無かったです。うーんこんなもんかぁ。。。

IMG_20151031_195049

IMG_20151031_195909

IMG_20151031_195904

お酒コーナーも充実しています。白・赤ワイン、ウイスキー、ジン、ビールなどなど。おつまみもチーズ、柿の種?などありましたね。

IMG_20151031_195203

IMG_20151031_195208

ウイスキー。22時発の飛行機なので、これでカッと寝たい。

IMG_20151031_202819

とまぁ、読んで見て分かりますけど、このラウンジ、あまりパッとしたところは無いです。ただロビーで待つよりはいいよね、というレベル。

でもこのチャンギ空港自体、ショップも多いし、かなり居心地の良い空港なんです。ラウンジの外でも無線LAN、電源ポイントが多く設置されており、長時間の滞在でもほぼ不自由なく使えます。
 

どうしたチャンギ空港!もっと出来るはずだろー!!汚名返上で、この空港の良いところを最後に載せておきます。
 
夜景を見ながら横になって休憩できるスペース。無料。
2012-04-14 2035

足全体をもみほぐしてくれるマッサージ機器。これも無料。
2012-04-14 2037

インターネットに接続されているPC端末。これも無料で使い放題です。
2012-04-14 2033

 

この記事のシェアお願いします↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です