ブログをやるために、プレステ3と3DSを捨てました

スポンサーリンク

25333565413_585f3695bc

先日、このニュースを見て凄くショックを受けたんです。

ミュージシャンのGacktさんの話。

GACKT、26歳で“お米”を捨てた…食べるのは「死ぬ時でいい」

なんと、Gacktさん、ソロで成功するために、大好きだった米を既に18年くらい一切食べてないっていうんですよ。ご飯はボクも大好きだから、そんだけ長い間、食わないなんて信じられない。

・GACKTが2日放送の番組で、26歳の頃から「お米を口にしていない」ことを告白

・26歳でソロになり、自身をストイックに追い込む必要性を感じたという

・ソロとして売れるために、大好きな「お米」と縁を切ったことを語った

引用:GACKT、26歳で“お米”を捨てた…食べるのは「死ぬ時でいい」

米食わないと成功出来るわけじゃない。

でも、「ストイックに追い込むため」この苦行を続けられるなんて、この徹底的に追い込む姿勢って。。。すごいなぁ。と思ったわけです。

何か捨てなきゃ!

何か欲しいなら、その代わりに何かを捨てなきゃいけない・・・当たり前なんですが、ボクも何か捨てなきゃいけないのでは・・・?

で、ですよ、ボクもブログで成功するためには、何か好きなことを置いていかなければいけない!って思ったわけです。

そのとき目の前にあったもの・・・それはPS3、3DSでした。ゲームは小さいころから好きだったので、何となく持ってました。が、最近、うすうす感じてきたんですよね。

「ボクにとってのゲームは、単なる時間の浪費だ」って。

ということで、ボクは人生から、TVゲームを捨てることにしました。

近くのリサイクルショップ「WonderREX」で売ったら、5,000円くらいになりました。このお金を使って、りゅうじんさんの月刊noteや、下の本買おう。そうしよう。

ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座

ブログはリアルなゲームだった

今のボクにとっては、ブログというリアルなゲームがあります。

・ドラクエみたいの経験値みたいに頑張った数だけ記事数が積みあがるし、人気の記事が書ければ閲覧者が増える、もらえるゴールド(感謝や承認欲求、少しのお金)も増える。

・ブログを継続して、イベントやスクールに出ていれば全国各地に仲間も増えてくる。

・会社員生活だけでは無関係の、WEBマーケティングやSEO、各種マネタイズ方法のアドバイスといった魔法(スキル)が使えるようになる。

っていう良いことがあるので、何のお金にも成長にもつながらず、ただ画面上の数値だけが上がっていく普通のゲームは、なんかホントに時間の無駄のような気がしちゃうんですよね。

TVゲームを捨てて出来た時間をブログに充てて、ブログともども成長していきます。
 

New ニンテンドー3DS ホワイト

スポンサーリンク

この記事のシェアはこちら↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です