【千葉県いすみ市】大原漁港 港の朝市で朝から海鮮満喫。

スポンサーリンク

先日、房総半島南部の町、千葉県いすみ市にある漁港のイベントに行ってきました。「大原漁港 港の朝市」というやつです。

毎週日曜日、朝8~12時やっていて、地元の漁港ならではの旬の海鮮、干物、海産物加工品、産直野菜を格安で買い物できたり、地元グルメも味わえちゃうという、大変欲張りなイベントです。

▼いすみ市はココです
image

県外からのお客さんが来たときは、必ず行っているくらい、九十九里浜の醍醐味を味わえるイベントです。もちろん入場料は無料です!

それでは、レポートしていきます! 

車で行くのが便利

電車で行くなら外房線大原駅から。歩いて20分です。涼しい朝なら歩いてもいいでしょうが、まぁ車で行きましょう。

▼車が来る人が多いので、駐車場がむっちゃ広いです。交通誘導のおじさんも沢山。トランシーバーで連絡取りあいながら誘導してくれます。
2016-07-17-09-56-27

▼うーん、港っぽい!
2016-07-17-09-57-36

▼会場前の様子。10時過ぎに行ったのに、まだまだ盛況ですね。看板があるので寄ってみると・・・
2016-07-17-09-58-36

▼(左)駐車場も含めた会場案内と、(右)イセエビまつりのお知らせ。このあたりはイセエビ押しなんです。
2016-07-17-09-58-45

大原漁港 港の朝市の様子

この朝市で食べられる、地元グルメ一覧はこちら。一日では食べつくせませんね。

  • タコめし
  • タコの串焼き
  • 鰹節
  • うなぎ弁当
  • アワビ釜飯
  • 手づくりパン
  • いすみ豚のもつ煮
  • いすみメンチ

▼中に入ると、タコめしが目に付きました!
2016-07-17-09-59-52

 

▼実際、タコもたくさん売ってます。タコめし・タコの串焼きもあるよ!
ohara6

▼解体ショー的なのもやってますね。
ohara2

▼イセエビも売ってます。格安・・・?
2016-07-17-10-01-08

▼干物や、塩辛、加工品も充実していてどれもこれも美味そうです。
ohara5

▼イカの丸焼きも。焦げた醤油の匂いが、間違いなく美味いと言っています。
2016-07-17-10-01-47 
 

▼アジのなめろうをハンバーグ状にしてフライにした、いすみメンチ(さんがコロッケ)も揚げたてで美味い!肉じゃなくてアジですから、ヘルシーであっさりしてます。

※フライじゃなくて、焼いたものはサンガ焼きと呼びます。
2016-07-17-10-15-04 

この他、カツサンドならぬ、カツオサンドもうめぇ!!肉の万世のカツサンドにも匹敵するほどの美味さ。全然カツオ独特の地生臭さが全然無いんです。ぜひ食べてみてください。写真は撮れなかったのが残念・・・

「大原漁港 港の朝市」

ついでに行きたい、安くて干物が美味しいお店「海の直売所」 

スポンサーリンク

この記事のシェアはこちら↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です