聞く本「Audible(オーディブル)」が、今なら最大3か月無料!なので通勤で使い始めて見た。

スポンサーリンク

Amazonプライム会員として、「Amazon Video」でムービー見たり「Prime Music」で音楽聞いたり、無駄に荷物を速達で注文してみたりしています。

そんな中、衝撃のキャンペーン情報が入ってきました。なんと、本を朗読した音声ファイルを購入・聞くことが出来るオーディオブックサービス「Audible(オーディブル)」が、プライム会員なら3か月無料!とのこと!

これは聴かねば!スキあらば3か月で全ファイル聴き倒してやる!との勢いで会員登録から本選択、アプリダウンロードして通勤伝写で聴くまで、をやってみたので紹介します。

Audible(オーディブル)とは?

それでは改めて説明します。もともとAmazonではなく、別の会社だったようですが、2008年にAmazonが買収したようですね。う~ん知らなかった。

著名な作家たちの作品をはじめ、ビジネス書から落語まで。プロのナレーター・俳優たちの朗読を丁寧に録音・編集。
あなたの心に語りかける感動を、Audible(オーディブル)がお届けします。

https://www.audible.co.jp/より抜粋

会員登録してみた

まず、audible公式ページで会員登録してみます。Amazonに登録していれば、2クリックで登録完了。とても簡単です。 

アクセスして
audible1

「無料体験に申し込む」をクリックして
audible2

はい登録完了。簡単ですね!
audible3

品揃えを見て見た「有名どころはあまりない」

次にラインナップを見てみます。小説、ビジネス、ライトノベル、などが揃ってます。audible5
 

ボクが一番詳しいと思われるビジネス本のラインナップをみてみました。うーんあまり見たことない本ばっかりです。ベストセラーというよりは、掘り出し物探しな感じがします。
audible7

本を選んでみた

そんななかで、「空き家を買って、不動産で儲ける!」という本が面白そうだったので読んでみることにします。本では1000円以上するのに、audible版はちゃんと無料!になってます!「ライブラリーに追加する」と・・・
audible8 

自分のアカウントに登録されました。実際にはiPhoneのアプリから聞くことになります。

アプリをダウンロードしてみた

iPhone、Androidアプリがあります。
audible4

アプリをダウンロード。
IMG_20160326_094848

アプリ画面はこちら。Kindleと同じく、クラウドから端末にダウンロードして聞く形です。4時間くらいの音声で、70MBくらいですから、容量的にもやさしいです。バカスカダウンロードすることが出来ます!楽勝で元とれちゃいますよ。。。ホント。こんなことしちゃって、audible本当に大丈夫なんでしょうか?自信があるんでしょうねぇ。
IMG_20160326_095207

通勤電車で聞いてみた

実際に通勤電車で聴いてみました。
IMG_20160326_095416

音声ファイル自体は、ちょっとゆっくり目でとても聞き取りやすいです。アプリ自体も分かりやすく、再生スピードも0.75倍~3倍まで自由に調整できます。1倍では「ちょっとゆっくり過ぎるかな?」という感じでした。

通勤で立ってるとき、歩いてるときも、耳は動いています。流しっぱなしで意外と頭に入ってきます。

感想:遠距離通勤にはピッタリ!

以上、audibleを使い始めた感想をお届けしました。

無料で聴き放題、というのは想像以上にお手軽で良いです!しかも本で買うと1000円以上ですよ。3か月間、フルに聴きまくって学んで気付きまくっていきたいと思います!!

通勤、って本来は手を使う本とか勉強はやりづらいはずなんです。その点、このaudibleのようなオーディオブックは、流しっぱなしでもOKなので、通勤と非常に相性が良いインプット手段なんですね。積極的に取り入れていきたいです。
 

Amazonプライム会員じゃなくても、なんと1か月無料です!太っ腹!

Amazonプライム会員になると、音楽、映画、お急ぎ便も使い放題!なぜ入らないの?というレベルですよ。。。

スポンサーリンク

この記事のシェアはこちら↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です