バズ(急激なアクセス爆発)なんか要らない。毎日実直にやって変わって行きます。

スポンサーリンク

急に注目を浴びて、アクセスが爆発的に上がることを、バズると言います。超有名のブロガーから取り上げてもらったり、LINEトップページに取り上げてもらったり・・・世の中には色々な「バズり」があります。
burn

ブログの世界では、「バズったらいいな」、とみんな考えて記事書いてる人がほとんどです。それはそうですよね。アクセス=お客さんが急激に増えて、自分のブログが世の中に注目された!!となりますから。

ですが、僕は「現時点でバズはいらない」と思っています。いや、むしろバズりたく無い。まっぴらごめんです。それはこんな錯覚があるからです。
 

急に勝つと努力を忘れる

バズった方々の後日談を聞くと、「思いがけない」バズりが多いようです。「思いがけず」有名人に取り上げられたり、「思いがけず」ヤフーニュースやスマートニュースに載ったり。

そういうアクセスの上げ方をしてしまうと、それまでのように「バズらない」記事を作成するための努力が難しくなるんじゃね?と思うんですよね。
no title
 

バズるのは快感です。それはそうでしょう。今まで必死こいて記事書いても数アクセスしかなかったのに、いきなり桁違いのアクセスになってしまうわけですから。

ほとんどの人はその快感が忘れられなくて、今までの「普通の」記事更新はしたくなくなるはずです。ギャンブル好きの心理に似てますね。

もう一度あの快感を!と「バズるのを狙って、あえて変な記事を書く」「バズるのを狙って、有名人に擦り寄った記事を書く」ように少なくとも、なっちゃうはず。

自分なりの記事がバズったのに、バズるのを狙って記事を書くから、どんどん自分本来の記事では無くなってしまう。。。そんな気がします。健全ではない、変な努力になってしまいます。

超有名人のあのような方は、狙ってバズりを生成できるそうですが、あの方のレベルまで行くとそうなる、ってことでしょうね。

「接戦で勝っていく」を積み上げたい

とはいえ、「え?お前アクセス増やしたくないの?」と聞かれると「増やしたいです!!」

僕もアクセスは増やしたい。ですが、それは「長期的に持続してアクセスを増やしたい」、という意味です。僕のブログを毎日楽しみにしてくれて、何らかの気付きや新しい考えを発見して、踏み出せ、一歩でも人生を変えることが出来ると良いんです。

僕の人生の師匠と呼べる方の言葉で、とても印象に残っている言葉があります。「一発逆転の勝ちはダメ。接戦で勝っていきなさい」
image
 

バズるのは一発逆転。麻薬的です。自分にとっては大きな快楽ですが、多くのそれを見てる同じブロガーにとっては羨望の的・・・というか妬みのネタとなります。僕も知り合いのブロガーさんがバズると、「くっそー」と見てしまいます。人間の器が知れてしまいますね(笑)

師匠が言ったのは、そんなネガティブも含んだエネルギーを集めるのは良くない。一転して真っ逆さまに落ちちゃうよ・・・・そんな意味だと感じてます。

じゃあ、接戦で勝っていくためにどうするか?という話です。僕は、「継続的に、アクセスを集める記事」を作りたい。一目を引かなくても、SNSでシェアしなくても、「半永久的に、誰かが困っていて検索して来てくれるネタ」を作っていきたいんです。
image
 

今のところでいうと、こんな記事がそれに当たります。

【誰得】ホテルでカップラーメン食べるのに、箸が無いときの食べ方。

半分冗談で作った記事ですが、地道にアクセスあるんです。世の中に「カップラーメン食べるのに箸が無い人」、たくさんいるんですね(笑

他には、一番アクセスがあるこの記事。それだけ困っている人が多くて、かつ情報が少ないんでしょう。

初めてのSynolgy DS215jのオペレーションシステムDSM設定

まとめ 

以上、僕がバズりたくない理由をお話しました。まだバズってない僕が言う、大変説得力の無い内容だったですが、本心です。

バズらなくても、僕は毎日毎日、少しずつ改善し、星をつかみますよ!!

何かの気付きになれば幸いです。

スポンサーリンク

この記事のシェアはこちら↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です