月間1万PVのブログを作って感じた、ブログを書くことのメリット

スポンサーリンク

昨年8月からブログを始めて、月間1万PVを達成できました。5年前Seesaaブログでやっていたときは月間1500PVしか無かったので、これは大きな進歩です!

思えば、ブログを始めて色々と良いことがありました。ということで、現時点で僕が思う、ブログ書くメリットを書いてみましょう。

これからブログを始めよう!と思う方の参考になれば幸いです。

ブログは健康的だ

1日1記事を習慣化すると、酒を飲まなくなりました。ブログ書かなきゃ!という気持ちが僕を酒から遠ざけるんです。

 

いや・・・少しは飲むんですけどね・・・正確に言うと、飲みすぎて酔いつぶれることが無くなりました。飲みすぎが少なくなると二日酔いも減って、気持ちの悪い時間を減らすことが出来てます。

健康に良いですよね。

ブログで生活にメリハリが出た

ブログはスマホで隙間時間に書けます。探してみると、通勤時間、トイレの時間、昼休みの時間・・・とスキマ時間はいくらでもあります。今までは何気なくスマホでニュースみたり、Facebook見たりして、「つまんないなぁ・・・」と感じてました。

ブログ始めることで、情報インプットの時間と、ブログ作成というアウトプット時間が明確になりました。これは気持ち良いです。

ブログは気持ち良い

1記事作ると「やった・・・俺はやったんだ・・・!」と達成感を感じることが出来ます。普段思っていてもなかなか口に出せないことだって書けます。なかなかこれは気持ち良いです。心のデトックスですね。

アクセスを生む記事が出来ると・・・やったー!とドーパミンがドバっと出ますよ!

書くことで自分の考えが消化・昇華される

自分の考えを記事にすることがあります。

何度も見直して、推敲していくうちに、最初に書こうと思った内容から、さらに深い内容になります。これは意外でした。

記事に書いた内容なら、話ができます。思いつきの簡単な意見ではなく、ブログ記事にしていることで各種データを含めた深い考察も混じった話ができますから、「おおすげぇ・・・」と思われるような話も出来ます。記事の数だけ話のネタが出来るイメージですね。

ブログは新たな行動を誘発する

ブロガーになると、全ての出来事がネタになります。面白いことをやればやるほど、人気のある記事が書きやすくなります。

普通は人がやらないようなことも、ブログの記事になるから!ということで踏み出すことが出来るようになりました。

まとめ

まとめると、「ブログを書くメリット」は以下の通りです。

  • 酒を飲まなくなる
  • 生活にメリハリが出る
  • 達成感、心のデトックスが出来る
  • 自分の思考を深めることが出来る
  • 新しい行動がしやすくなる

といっても、これは1万PV達成時点での話。ブロガー界では1万PVなんて、まだまだアマチュアにも達してません。

もっと先に行くと、どんなメリットが見えてくるのか?楽しみにして日々更新を頑張ることにしましょう!!

何かの気付きになれば幸いです。

スポンサーリンク

この記事のシェアはこちら↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です